人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタシースターポータブル2』60万本突破!シリーズ累計は140万本に

セガは、2009年12月3日に発売したプレイステーション・ポータブルソフト『ファンタシースターポータブル2』の国内出荷本数が60万本を突破したことを発表しました。

ソニー PSP
ファンタシースターポータブル2
  • ファンタシースターポータブル2
  • ファンタシースターポータブル2
セガは、2009年12月3日に発売したプレイステーション・ポータブルソフト『ファンタシースターポータブル2』の国内出荷本数が60万本を突破したことを発表しました。

『ファンタシースターポータブル』は、2008年7月31日にプレイステーション・ポータブルソフトとして発売したRPG作品です。プレイステーション2、Xbox360、Windows向けに発売された『ファンタシースターユニバース イルミナスの野望』のゲームシステムをベースに、PSPならではの新規要素を追加したゲーム内容で大ヒット記録。続編の『ファンタシースターポータブル2』は、翌年の2009年12月3日に発売。前作の3倍以上のボリュームや、新たにインフラストラクチャーモードを採用し、遠く離れた全国のプレイヤーとオンラインプレイができるようになりました。

また「ファンタ」「ピザハット」「週刊少年ジャンプ」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」など、様々なコラボレーションを実施。ゲーム内に関連するアイテムなどが登場し、話題を呼びました。

今回の60万本突破に伴い、『ファンタシースターポータブル』と『ファンタシースターポータブル2』の全世界出荷本数が合わせて140万本になりました。

『ファンタシースターポータブル2』は、好評発売中で価格は5040円(税込)です。

(C)SEGA
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『FF14』一部プレイヤーのスタイル変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

    『FF14』一部プレイヤーのスタイル変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  3. 『原神』×『ホライゾン』コラボ決定!主人公「アーロイ」が星5配布キャラで登場

    『原神』×『ホライゾン』コラボ決定!主人公「アーロイ」が星5配布キャラで登場

  4. 『原神』一番欲しい「稲妻キャラ」は誰?神里綾華を狙うか、雷電将軍などに温存か【アンケート】

  5. 『Apex Legends』新シーズン「Emergence」ローンチトレイラー!「シーア」の能力や変化したワールズエッジも

  6. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  7. 『原神』消えゆく「金リンゴ群島」を惜しむ声―各々が「いつかまた行きたい」「素敵な夏をありがとう」とお別れ

  8. 『Apex Legends』新レジェンドはSeer−新武器やアリーナのランクマッチ導入予定の新シーズンEmergence8月3日開幕

  9. 『ウイニングイレブン』改め『eFootball』が基本プレイ無料タイトルで発表!全プラットフォーム間でのクロスプレイも予定

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【7月20日】─連休前の動きが少なめ、ソフマップ8店舗の店頭受付が展開中

アクセスランキングをもっと見る