人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、iPad参入第1弾タイトルはRTS『とある騎士団と幻のお城』

ハドソンは、4月3日に米国で発売されたiPadに合わせた新作ゲーム『Knights of the Phantom Castle(日本名:とある騎士団と幻のお城)』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPad
とある騎士団と幻のお城
  • とある騎士団と幻のお城
  • とある騎士団と幻のお城
  • とある騎士団と幻のお城
  • とある騎士団と幻のお城
ハドソンは、4月3日に米国で発売されたiPadに合わせた新作ゲーム『Knights of the Phantom Castle(日本名:とある騎士団と幻のお城)』を配信開始しました。



『とある騎士団と幻のお城』は、プレイヤーが騎士団を率いて様々なギミックが施され難易度の異なる50以上のステージを攻略していくリアルタイム
ストラテジーです。iPadの大画面を利用した美しいグラフィックで迫力ある戦闘を楽しむことができます。

タップ・フリック・ドラッグのワンステップ操作で簡単に指揮することができ、マルチタッチで複数のユニットを同時に操作することも可能です。



ゲームの進行は大きく分けて3つ。自分だけの騎士団を構築する「キャンプ」、騎士団をどんな装備や作戦で出撃させるのかを設定する「出撃構成」、そしてそれぞれの騎士のゲームを進める「ステージ攻略」。敵を倒すことで手に入るアイテムを利用すれば、自分好みの騎士団をつくることが出来ます。

クラスは全6種類(ディフェンダー・ソルジャー・アサシン・レンジャー・メイジ・ヒーラー)で、タップ・フリックやチャージ対応の特徴的なスキル(シールドや必殺技など)を利用し、それをいかにうまく使っていくかが攻略のカギとなっています。

また、ハドソンは4月中に他のゲームタイトルを数本投入する予定を明らかにしています。

日本版『とある騎士団と幻のお城』は、4月末日に配信予定で価格は1200円(税込)です。

(C)2010 HUDSON SOFT
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』「ゆく年くる年カバー楽曲追加キャンペーン!」の開催や、「第70回さっぽろ雪まつり」への出展が決定!【生放送まとめ】

    『バンドリ!』「ゆく年くる年カバー楽曲追加キャンペーン!」の開催や、「第70回さっぽろ雪まつり」への出展が決定!【生放送まとめ】

  2. 『ポケモンGO』かこうポケモン「ヒードラン」が伝説レイドバトルに登場!期間は1月15日まで

    『ポケモンGO』かこうポケモン「ヒードラン」が伝説レイドバトルに登場!期間は1月15日まで

  3. 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

    『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

  4. 『アズールレーン』軽巡洋艦「ホノルル」の新衣装「プレゼント・ファイアレッド」が公開―クリスマス衣装続々紹介中!

  5. 『ポケモン GO』新実装された対戦機能「トレーナーバトル」のTVCMが先行公開!「ギラティナ[オリジンフォルム]」の姿も…

  6. 魔神セイバーくるか?『FGO』に実装される可能性が高そうなサーヴァント6選【特集】

  7. 『アズールレーン』重巡洋艦「ヨーク」に改造実装が決定―進化した力<†フォース†>を感じろ!

  8. アブソル、ソロレイド達成!ダメージ倍率変更で革命が起きてるんじゃー【ポケモンGO 秋田局】

  9. ついに実装された対人戦のコツを解説!「シンオウのいし」だってゲットできちゃう【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『FGO』第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」を考察【特集】

アクセスランキングをもっと見る