人生にゲームをプラスするメディア

若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』

PCゲーム オンラインゲーム

若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』
  • 若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』
  • 若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』
  • 若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』
  • 若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』
  • 若木萌さんの萌え萌えな大冒険がインサイド編集部で始まった・・・『グランディア オンライン』
ガンホー・オンライン・エンターテイメントが運営中の『グランディア オンライン』。大型アップデートを控え、今後プロモーションキャラクターとして活躍する若木萌さんがインサイド編集部に来社。今後の展開を教えてもらいちゃいました。

中野坂上のインサイド編集部にお越しいただきました


一人でも楽しめるMMORPGとして再スタートを切る『グランディア オンライン』。それに合わせて本日3月31日より、若木さんが活躍する「若木萌の『グラオン☆まにあ』」がスタートします。

まずは『グランディア オンライン』初心者である若木さんが、キャラクター作成、クエスト実施、モンスターとの戦闘などに挑戦する様子をゲームプレイ実況動画として配信します。また、お便りコーナー「萌え萌え ステーション」では、番組へのお便りやリクエスト、質問などを募集、若木さんがそれに答えてくれます。毎回、一番のお便りには「本日の激萌えレター」が選ばれ、期間中最も多くの"激萌え"を集めた人には若木さんが自宅に来てくれるというデート企画の"ごほうび"が!さらにブログ「萌え萌え グラオン☆まにあダイアリー」も開設。若木さんの萌え~な世界を展開してくれます

大好物はパフェで、パフェのようなパーフェクトなタレントを目指しているという若木さん。特技は妄想ということで、等身大の男性ドール(鈴木さん)と同棲する「ドキドキ☆同棲生活」をYouTubeで公開し、一躍有名になりました。とっても可愛らしい若木さんと、その妄想ワールドが『グランディア オンライン』をどのように盛り上げていくのか、とても楽しみです。

若木さんは「自分は普段は黒髪で地味な感じなんですけど、せっかくゲームなので金髪にしたり、鈴木さんも普段はクールなんですけど、コルタ族の可愛いキャラクターにしたり、ギャップを出してみました。服もどんどん増えていくそうなので、可愛らしい感じに飾りたいと思ってます。ステキでカッコイイ冒険にするつもりなので楽しみにしていてください!」と話してくれました。

さらに「グラオン☆ポーズ」(?)を披露。インサイド営業担当で弊社のホープであるMくんに伝授してくれました。


丁寧な指導の結果・・・
素晴らしいポーズが完成しました


So Cute!
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  2. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. スクエニが完全新規のロボゲー『フィギュアヘッズ』を発表!シューター・ストラテジーの要素も

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  8. 『PUBG』直近1週間のチーターBANが10万人オーバー、合計BANは70万人突破

  9. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  10. 海外ロボットACT『コード:ハードコア』が超日本風!出発点は「スパロボの戦闘シーンをアクションゲームで楽しみたい」

アクセスランキングをもっと見る