人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンターポータブル 3rd』正式発表 ― モンスターハンター新作発表会をレポート

その他 全般

モンハン
  • モンハン
  • モンハン
  • モンハン
  • モンハン
  • モンハン
  • モンハン
  • モンハン
  • モンハン
カプコンは2010年3月16日、『モンスターハンター』シリーズ最新作『モンスターハンターポータブル 3rd』を東京都港区にある八芳園で行いました。

さすが人気タイトルの発表会


会場には多くの報道陣が駆けつけ満席でした。

辻本社長


まずカプコン代表取締役社長COO辻本春弘氏が登場。『モンスターハンター』は、1作目がプレイステーション2で発売され、2008年3月27日に発売したPSPソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』が発売されました。『モンスターハンターポータブル 2nd G』は今でも売れ続けており「3月末で400万本出荷の目処が立ちました」と辻本社長。新作の『モンスターハンター』どうぞご期待下さい」と冒頭挨拶を行いました。

ここで初めて『モンスターハンターポータブル 3rd』のプロモーション映像が公開。

辻本良三プロデューサー


続いてプロデューサーの辻本良三氏が登場。『モンスターハンターポータブル 3rd』を正式発表し、説明を行いました。

正式発表


前作から約2年、いよいよ最新作『モンスターハンターポータブル 3rd』が満を持して登場。辻本氏は「今までのシリーズにあった遊び心地を損なわずに新しい要素を取り込んで開発中です。多くの新モンスターが登場します。フィールドも新しいものが登場」と、完全な新作であることを改めて強調しました。さらに冒険の拠点となる「ユクモ村」を紹介。従来のシリーズに登場する村に比べて色調豊かな印象を受けます。

登場したオトモアイルー2匹


そして新たな遊びとして「オトモアイルー」が進化し、2匹連れて歩けるようになりました。さらに武器防具を付け替えることが可能になり、様々な戦略で戦闘が楽しめそうです。。

気になる発売時期は2010年末を予定。今年の冬休み頃には遊べることが発表されました。発売が待ち遠しいですね。

SCEの平井一夫社長


ソニー・コンピュータエンタテイメント代表取締役兼グループCEO平井一夫氏がゲストとして登場し、『モンスターハンターポータブル 3rd』に対する思いを語ってくれました。
「私も始めて『モンスターハンターポータブル 3rd』の映像を拝見したのですが、今でのシリーズとは違った新たな世界観を感じることが出来ました。また今日発表できたことは、世界中のファンにビックサプライズだったのではと思います。『モンスターハンター』が好きな息子にもやっと伝えられます(笑)。『モンスターハンター』シリーズはプレイステーション2から始まって、プレイステーション・ポータブルに移ってからはアドホック通信を使った協力プレイと言う新しいゲームの遊び方を提唱してきたすばらしいタイトルだと思っています。『モンスターハンターポータブル 2nd G』は400万ユーザーに楽しんでもらえているすばらしいソフトになりました。年末の発売に向けてSCEとしてもこのムーブメントをさらに上回るムーブメントを作ろうと、全面的に協力します。ありがとうございました」とコメントしました。



『モンスターハンターポータブル 3rd』は、2010年末のビックタイトルになるでしょう。今から発売が楽しみです。



『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』についても発売時期が2010年8月に決定したことがプロデューサーの北林達也氏が発表。ジャンルは「アイルーライフ」で、アドホック通信を利用すれば最大4人で楽しむことができます。既にお伝えしているように、『モンスターハンターポータブル 2nd』のデータがあれば、オトモアイルーを連れて行くことも可能です。

マイアイルーキティちゃん登場


そしてゲストとしてサンリオのハローキティとコラボレーションを発表。ゲーム中に登場するほか、オリジナルグッズも発売されます。


『モンスターハンターポータブル 3rd』までの繋ぎとして重要なソフトとして発売される『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』。2010年8月にはユーザーの手に届く事が明らかになりました。こちらの発売も待ち遠しいです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fate/EXTELLA』シリーズ最新作の公式サイトとキービジュアルが公開、詳細は8月30日解禁!

    『Fate/EXTELLA』シリーズ最新作の公式サイトとキービジュアルが公開、詳細は8月30日解禁!

  2. 【クイズ】GAMEMANIA!:ドラクエ特集・第3回

    【クイズ】GAMEMANIA!:ドラクエ特集・第3回

  3. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ギアパワーを紹介! 『FGO』水着イベント60連召喚や『SAO』新作ゲームも話題に

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ギアパワーを紹介! 『FGO』水着イベント60連召喚や『SAO』新作ゲームも話題に

  4. モノリスソフト、アクションゲーム開発経験者を募集─「世界に送り出す作品を目指す」

  5. 【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】見れる!着られる!付けられる!『ゲーマー向けグッズ』10選

  8. 褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

  9. 『進撃の巨人2』2018年初頭に発売決定!キービジュアルやティザー映像も公開

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る