人生にゲームをプラスするメディア

【女の子もゲームしよう】第28回 イギリス生まれの世界で一番美しいWiiウェア『ロストウィンズ』の世界

その他 全般

ロストウィンズ ウィンター オブ メロディアス
  • ロストウィンズ ウィンター オブ メロディアス
Wiiのソフトをオススメされることは多いのに、Wiiウェアをオススメされることってすご~く少ないのはなんでなんでしょう?やっぱり、Wiiをインターネットに繋いでいる人がまだまだ少ないからでしょうか。



うーん、良作がいっぱいあるのにもったいないです。というわけで、今回は私が一番大好きなWiiウェア、『ロストウィンズ』シリーズ(各1000Wiiポイント)をご紹介したいと思います!

このゲームは2008年に海外で発売するやいなやいろんなメディアやユーザーが大絶賛したアクションアドベンチャー。なかでも「今までゲームに費やした中で最高の10ドルだ。」と評した海外ゲームサイト(destructoid.com)の言葉は『ロストウィンズ』をプレイした感じをそのまま表している!と印象的でした。

冒険する世界はとにかく美しい!物語を読んで頭に浮かべた風景が、そのまま表現されているような色彩感なんです。それに民族的な音楽が加わって、とっても神秘的。

それがこの世界を解き明かしたいって気持ちにさせてくれて、第1弾はもちろん、続きの『ロストウィンズ ウィンター オブ メロディアス』もプレイしました。

このゲームは、プレイヤーが風の精霊となって主人公のトクを助けながら冒険していきます。トクが登れないところは、Wiiリモコンを下から上に振り上げることで風をおこして手伝ってあげます。火を離れたたいまつに点けたい時は、気流を作って火を運びます。“風を起こす”ということだけで、こんなにいろんなことができるのかとびっくりしました。なにより、自分がやった行動がそのまま『ロストウィンズ』の世界に影響を与えるところがハマるポイントですね!

続編にあたる『ロストウィンズ ウィンター オブ メロディアス』では、風をつかって地中を掘り進んだり、雨を降らしたり、思いもつかなかったようなアクションがたくさん追加されています。冒険を進めるために必要な謎解き部分はどうやって風を使おうと毎回悩むんですが、解明できたときは目からウロコで驚くことが多いです。投げ出しそうなぐらい手ごわいところもありますが、やっぱりできたときは嬉しいですね~(笑)

そういえば、本作ではマップが表示されるようになったりとシステム面が前作から改良されています。なので初めてプレイする人は『ロストウィンズ ウィンター オブ メロディアス』からやるのもオススメかも。誰でも気軽に遊べるゲームなので、ぜひぜひやってみてください。


■著者紹介
石橋 加奈子
1986年12月11日生まれ。A型。
何事にも興味を持ち、吸収するスタンスでフリーランサーとして活動中。

ブログ/心具港
http://ameblo.jp/think-port/
インサイドブログ/【女の子もゲームしちゃってます】

http://blog.inside-games.jp/27561/


(C)LostWinds: Winter of the Melodias (C)2008, 2009 Frontier Developments Limited. All rights reserved.
'LostWinds' and 'Frontier' and the Frontier logo are registered trademarks of Frontier Developments Limited. All rights reserved. ‘Winter of the Melodias’ and the Cobra logo are trademarks of Frontier Developments Limited. All rights reserved.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  2. 『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

    『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』の「ガーディアン」がねんどろいどに―「ピッ…!」という機械音が聞こえてきそう

  4. 死にゲー名作『Bloodborne』のfigma化第2弾「時計塔のマリア」が発表!

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  7. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』関連記事が今週もアツい! 序盤の壁を調査したアンケート、好きなモンスター、今後のイベクエ情報など多彩なラインナップ

  8. 『FGO』つままれシリーズ第3弾が発売決定、「Dr.ロマン」や「ぐだ子」もラインナップ

アクセスランキングをもっと見る