人生にゲームをプラスするメディア

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードIV」3D映画で9月10日全世界同時公開決定

その他 全般

映画版「バイオハザード」シリーズパッケージ
  • 映画版「バイオハザード」シリーズパッケージ
  • 映画版「バイオハザード」シリーズパッケージ
  • 映画版「バイオハザード」シリーズパッケージ
  • 映画版「バイオハザード」シリーズパッケージ
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画「バイオハザード」シリーズ第4作目「Resident Evil:Afterlife」(邦題:「バイオハザードIV」)を2010年9月10日より全世界同時公開することを発表しました。

『バイオハザードIV』は、2007年に公開された『バイオハザードIII』の続編です。気になるストーリーは、なんと東京から始まります。現時点ではこれ以上の詳細は無く、続報が待たれます。

主人公のアリス役はもちろんミラ・ジョヴォヴィッチ。今回はどんな活躍をするのでしょうか。ほかに「プリズン・ブレイク」でブレイクしたウェントワース・ミラー、「HEROS/ヒーローズ」のアリ・ラーターなど旬のキャストが共演。監督はシリーズ第1作で監督を務めたポール・W・S・アンダーソンです。

バイオハザードIIIバイオハザードII アポカリプスバイオハザード


「バイオハザードIII」に続く「バイオハザードIV」、今から公開が楽しみですね。なお現時点で上映する劇場は、丸の内ピカデリーのみ決定しています。

biohazard DEGENERATION


ゲーム版『biohazard 4』から続く展開のフルGC映画「biohazard DEGENERATION」も2008年に公開されたこともありましたね。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

    【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  3. 「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

    「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

  4. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  5. サバイバルゲームは現代人に飢えを思い出させてくれる ─ そしてその楽しみは“一瞬のきらめき”【コラム】

  6. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

  7. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  8. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る

1