人生にゲームをプラスするメディア

新作16タイトルランクイン、1位は『喧嘩番長4』・・・週間売上ランキング(2月22日~28日)

その他 全般

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週は2010年春の新作ソフトが数多く発売され、16本の新作がランキングに登場して賑わっています。

今週の1位は『喧嘩番長4~一年戦争~』(PSP)で、7万1000本を売り上げました。アッキーナを起用して注目度が高まったことが後押しし、初動は前作の2倍近くの滑り出しになりました。

2位は『無限のフロンティア EXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ』(DS)で、売上本数は6万5000本とビックネームの割に物足りない数字。前作は9万8000本でした。今後の伸びに期待したいところです。

松岡修造を起用したプロモーションが話題になっている『みんなのテニス ポータブル』(PSP)は4万5000本で6位にランクイン。こちらはコアゲーマーよりライトユーザーに受け入れられているシリーズなので、初動はまずまずといったところでしょうか。

『風来のシレン』シリーズ最新作『風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ』(DS)は7位にランクイン。売上本数は4万1000本と『風来のシレンDS2 ~裁くの魔城』(DS)より好調な出だし(1万6000本)になりましたが、Wiiで発売された『風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~』5万9000本には及ばず。ただプレイした人の評判も良く、久々にプレイしてみようというファンがこれから増えるのではないでしょうか。

『みんなのニンテンドーチャンネル』でユーザーがおすすめする7タイトルを安く販売する「みんなのおすすめセレクション」では、『ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1 波に揺れる秘宝』のみ26位にランクインしています。ネームバリューの強さが浮き彫りになりました。

順位 タイトル 週間 累計
1 喧嘩番長4~一年戦争~
71,000 71,000
2 無限のフロンティア EXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ
65,000 65,000
3 バイオハザード5 オルタナティブ エディション
48,000 191,000
4 New スーパーマリオブラザーズWii
45,000 3,412,000
5 GOD EATER(ゴッドイーター)
45,000 514,000
6 みんなのテニス ポータブル
45,000 45,000
7 不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ
41,000 41,000
8 トモダチコレクション
33,000 2,882,000
9 Wii Fit Plus
30,000 1,694,000
10 ドラゴンクエストVI 幻の大地
26,000 1,244,000
11 ひぐらしのなく頃に 絆 第四巻・絆
12 Demon's Souls PlayStation 3 the Best
13 Borderlands
14 金色のコルダ3
15 パワプロ サクセス・レジェンズ
16 エストポリス
17 BLAZBLUE Portable
18 ゼルダの伝説 大地の汽笛
19 モンスターハンターポータブル 2nd G PSP the Best
20 エスプガルーダII ブラックレーベル
21 Wii Sports Resort
22 スターオーシャン4 THE LAST HOPE INTERNATIONAL
23 家庭教師ヒットマンREBORN! 絆のタッグバトル
24 ポケットモンスター ハートゴールド
25 大怪獣バトル ウルトラコロシアムDX ウルトラ戦士大集結
26 みんなのニンテンドーチャンネル みんなのおすすめセレクション ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1 波に揺れる秘宝
27 New スーパーマリオブラザーズ
28 金色のコルダ3
29 遊戯王5D's WORLD CHAMPIONSHIP 2010 Reverse of Arcadia
30 イナズマイレブン2~驚異の侵略者~ ブリザード
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  8. 【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

  9. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  10. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

アクセスランキングをもっと見る