人生にゲームをプラスするメディア

海外でギャルゲーデザインコンテスト-「ロマンスゲームは避けられてきたジャンル」

海外のゲームデザイナーもギャルゲーに注目しているようです。海外ゲームサイトGameCareerGuideは「ロマンスゲーム」をテーマとしたゲームデザインコンテストを開催すると発表しました。

その他 全般
海外のゲームデザイナーもギャルゲーに注目しているようです。海外ゲームサイトGameCareerGuideは「ロマンスゲーム」をテーマとしたゲームデザインコンテストを開催すると発表しました。

『ときめきメモリアル』や『ラブプラス』といった「ロマンスゲーム」は、日本で長い歴史を持ち成功しているが米国では避けられてきたジャンルである、と定義。

ニンテンドーDSの『Sprung』で男女のコミュニケーションやデートを取り扱い、PSPの『Brooktown High: Senior Year』で『ときめきメモリアル』のフォーマットをコピーしたものの、欧米での結果は「石のような沈黙」であったといいます。

コンテストではM指定(17歳以上)以下の「ロマンスゲーム」を考えることが課題となります。ギャルゲーは日本の文化ですが、果たして海外のゲームデザイナーが考える「ロマンスゲーム」はどんなものになるのでしょうか。非常に興味深いコンテストといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「サクラ大戦 ~松原秀典原画展~」東京と大阪で開催決定!約30点の原画&ファン待望の新作版画も公開

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. え、それ飲むの!?『バイオハザード』おなじみの救急スプレー型サーモボトル発売

  4. 【コスプレ】魅惑の水着BBにメイド酒呑童子まで!「ホココス2019」FGO美女レイヤーまとめ【写真100枚】

  5. 『FGO アーケード』「★4(SR)源頼光(ランサー)」実装&3DCGモデルを公開!「ピックアップ召喚」は明日18日から開催

アクセスランキングをもっと見る

1