人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2010冬】『ロックマン10』が初プレイアブル出展!

次世代ワールドホビーフェア '10 Winterのカプコンブースは、『ロックマン10 宇宙からの脅威!!』が初プレイアブル出展されているのが注目です。

その他 全般
次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
  • 次世代ワールドホビーフェア '10 Winter
次世代ワールドホビーフェア '10 Winterのカプコンブースは、『ロックマン10 宇宙からの脅威!!』が初プレイアブル出展されているのが注目です。

『ロックマン10』体験コーナー体験者には帽子をプレゼント私もゲットしました


今回出展されたのはWiiウェア版で、Wiiリモコンを横持ちでプレイ。キャラクターはロックマンとブルースのどちらかを選択し、その次に難易度をノーマルかイージーを選んでゲームスタート。遊べるステージは2つあり、いわゆるボスの部屋まで行くとクリアになります。ボスとの戦いは製品版までのお楽しみということでした。

カプコンブースにはロックマンの姿がデータ配信も行われました体験コーナーも
みんなで遊べますトレーニングバトルも楽しめました


他には『ロックマンエグゼ オペレートシューティングスター』の大会やデータ配信が行われました。

物販コーナーこちらも人気タツカプは2試合楽しめました
モンハン体験コーナー体験するとプレゼントも年齢層はちょっと高め


『TATSUNOKO VS. CAPCOM ULTIMATE ALL-STARS』を体験出来るコーナーや、15歳以上を対象にした『モンスターハンターポータブル 2nd G』を分かりやすく教えてくれる場所も設けられていました。なお物販コーナーでは『ロックマン10』と合わせて発売されるE缶も先行販売。1人3本まで購入できるので3本買いしている人が多かったです。

優勝のメダルとサイン色紙


『ロックマンエグゼ オペレートシューティングスター』大会優勝者達にはメダルの他にロックマンが描かれたサイン色紙もプレゼントされました。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

    【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

  2. セガサターンとのコラボプレーヤー『CT10 セガサターン』発売決定!初期型カラーと後期型カラー、各色限定500台を用意

    セガサターンとのコラボプレーヤー『CT10 セガサターン』発売決定!初期型カラーと後期型カラー、各色限定500台を用意

  3. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

  4. ビ・ハイアの民事訴訟について、同社代表取締役が反論─「事実とはまったくかけ離れた虚偽」

  5. 「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

アクセスランキングをもっと見る