人生にゲームをプラスするメディア

「アバター」のゲーム版は期待外れのセールス、その理由は?

映画「アバター」のゲーム版は期待通りの売れ行きにならなかったそうですが、その理由は何でしょうか?

その他 全般
アバター THE GAME
  • アバター THE GAME
映画「アバター」のゲーム版は期待通りの売れ行きにならなかったそうですが、その理由は何でしょうか?

「アバター」のゲーム版は、海外ではいずれの機種も売上トップ20に入りませんでしたが、UbisoftのCEOであるYves Guillemot氏は「映画の公開が12月だったことは潜在的な問題をはらんでいたが、それは現実のものとなった」とコメントしています。

Guillemot氏によれば、「新年を迎えてもゲームが売れ続けると思った」ものの、実際の売れ行きは「典型的なホリデーシーズン後の曲線を描いた」とのことです。

氏は「今後、12月公開の映画の版権を買うことは難しいだろう。なぜなら危険すぎるし、クリスマスシーズンの売上には繋がらない。ゲーム会社にとっては良い働きをしてくれない」「映画の公開時期のプレッシャーは我々ゲーム業界にとって常に厳しいものがある。我々の今後の目標は、予め長期間に渡って準備できるようにすることだ」とコメント。映画の公開時期が大きな問題であったとの見解を明らかにしました。

但し、同社CFOのAlain Martinez氏は「「アバター」のプロジェクトは損失を出したわけではない」と付け加えたとのことです。

映画のゲームは映画を見た人が買うものですから、映画とゲームのヒット時期にはズレが生じることになります。
また、現代のゲームは開発が長期化する傾向にありますが、充分な開発期間を確保することは映画のスケジュールとの兼ね合いで難しくなりつつある……というのがGuillemot氏の意見である模様。

映画ゲームにまつわる二つの「期間」、その問題が浮き彫りになった貴重な教訓といえるでしょう。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】新地域スメール実装でますます盛り上がる『原神』がコスプレ界でも熱い!「acosta!」参加の美麗レイヤー5人【写真19枚】

    【コスプレ】新地域スメール実装でますます盛り上がる『原神』がコスプレ界でも熱い!「acosta!」参加の美麗レイヤー5人【写真19枚】

  2. 「東京ゲームショウ(TGS 2022)」3年ぶりのリアル開催!3日目もブースを彩る人気コスプレイヤーに注目!【写真52枚】

    「東京ゲームショウ(TGS 2022)」3年ぶりのリアル開催!3日目もブースを彩る人気コスプレイヤーに注目!【写真52枚】

  3. 人気コスプレイヤー・しょこら、『Rev to Vertex』魅惑のレースクイン姿で撮影会【TGS2022】

    人気コスプレイヤー・しょこら、『Rev to Vertex』魅惑のレースクイン姿で撮影会【TGS2022】

  4. 終末、温泉、大海戦・・・多世界が「東京ゲームショウ(TGS 2022)」集約!美女コスプレイヤーまとめ【写真45枚】

  5. 『原神』×「スイパラ」コラボで「大量食べ残しは特典返却」と警告─ファンは食品ロス問題に同意しつつ「特典のランダム配布も問題」とも指摘

  6. ガンプラの新ブランド「MGSD」正式発表!第1弾として「フリーダムガンダム」が2023年1月に発売決定

  7. 「少年ジャンプ+」でホロライブ「秘密結社holoX」が漫画化!誕生秘話を描くわちゃカワコメディ

  8. 【コスプレ】「ホロライブ」人気の秘訣はアイドル性!?「acosta!」池袋参加の美麗レイヤー6選【写真21枚】

  9. 【コスプレ】ペルソナ5からSAO、エヴァまで集めました!「メガネの日」美女レイヤー5選【写真47枚】

  10. 『ドラクエ』ドラゴンクエスト・ロフトグッズキャラバン2022開催決定!『ドラゴンクエストX オンライン』10周年記念でロフトをジャック

アクセスランキングをもっと見る