人生にゲームをプラスするメディア

EAが複数の周辺機器メーカーと提携、インタラクティブ・フィットネス製品を発売

その他 全般

フィットネスゲームも大きな市場となりつつあるようです。

EAは周辺機器メーカーであるSakar International、Sunflex Europe、Accessories 4 Technologyと複数年のライセンス契約を結んだとのことです。

これらのメーカーは、EA SPORTSブランドから「インタラクティブ・フィットネス製品」を販売することになります。据置ゲーム機だけでなく、PC及び携帯ゲーム機も対象とされているとされています。

EA SPORTSブランドでは、玩具メーカーToy Islandとの契約の元、スポーツのやり方を声で教えてくれるスポーツ用品の発売が予定されているのは既報の通りで、用具と関連したスポーツゲームに力を入れていくということのようです。

プレイステーション3、Xbox360などにもモーションコントロールが追加されることでフィットネスゲームの多機種展開も夢ではなくなっており、2010年はフィットネスゲームに更なる注目が集まりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  6. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  7. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る