人生にゲームをプラスするメディア

PC『ガンダムネットワークオペレーション3』、今作からは部隊ごとに機体選択!!

PCゲーム オンラインゲーム

ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
バンダイナムコオンラインは2009年11月24日(火)、パソコン向けガンダムオンラインゲーム最新作『ガンダムネットワークオペレーション3』の追加情報を発表しました。



次期機体の開発について、これまでは、所属勢力ごとの投票により選択していましたが、『ガンダムネットワークオペレーション3』では、部隊ごとに開発機体を選択できるようになります。これにより自分の部隊に必要な機体を将来まで見据えて独自に選択して「開発」できることに。ただし「開発」は限られた開発ポイントを消費して行うので、どの機体を開発するかは慎重に判断する必要があります。

たとえば現在の技術レベルよりも新型の機体を開発しようとするとより多くのポイントが必要になり、逆に旧型の機体であればより少ないポイントで開発することができます。また「開発」しようとする機体が、すでに開発した機体の後継機など、「関連機体」であれば、必要な開発ポイントが軽減される仕組みとなっています。計画性を持って「開発」を進める必要があります。

本作から新たに登場する可変機体は、編成時にどちらの形態で出撃するか設定可能。これによりバリエーション豊かな部隊を作ることが可能になります。2種の可変機体「ガザC」(アクシズ)と「ハンブラビ」(ティターンズ)が発表されています。



ガザCは、旧ジオン公国軍の設計思想が完全に排除され、土木作業用MSへ転用することを前提に簡単な構造で造られました。特徴は、MA形態での大推力と強力な火力の搭載ですが、運動性はよくありません。



ハンブラビは、安定した速度と機動性を長時間継続して行うことができ、ヒトデやエイのようなフォルムを持ちます。ヤザン・ゲーブルとその部下らが搭乗し、3機による連携攻撃でエゥーゴを苦しめました。

『ガンダムネットワークオペレーション3』の正式サービス開始日は、今冬予定です。クライアントソフト価格、月額利用料は未定です。

(C)創通・サンライズ
《池本淳》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 【特集】ゼロからはじめる『PUBG』導入ガイド―ゲームの購入方法やSteamも解説!

  5. 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

  6. 噂:『PUBG』チーターはチーターのみとマッチングする?―Blueholeはチーターを25%削減とも報告

  7. PC-98風サイバーパンク“バーテンダー”シミュ『VA-11 HALL-A』6月21日発売!客に出すカクテルによって物語が変化

  8. 台湾産萌えお米SLG『東津萌米』日本語対応!―日本語音声対応の拡張版も発売中

  9. 【レポート】エオルゼアでの会見も!ドラマ「FFXIV 光のお父さん」完成発表会

アクセスランキングをもっと見る