人生にゲームをプラスするメディア

舞台は学校、敵は全校生徒300人!? PSP『喧嘩番長4~一年戦争~』最新情報

スパイクは、プレイステーション・ポータブル向けアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長4~一年戦争~』の最新情報を紹介しました。

ソニー PSP
喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
スパイクは、プレイステーション・ポータブル向けアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長4~一年戦争~』の最新情報を紹介しました。



シリーズを通して熱い男の生き様を描き出し、「メンチビーム」を放ちタンカを切って喧嘩に望むなどの独特のシステムに定評のある「喧嘩番長」シリーズ。PSP向けとなる最新作は、設定やストーリーを一新。作り込まれた学校内を舞台の中心とし、主人公は全校生徒の頂点を目指します。



舞台となる紅南高校は、紅南地区にその名をとどろかす不良たちのエリート校。この高校に通うのは1クラス20名、1学年5クラス、総勢300名の悪ガキたちです。全員に名前とクラスが設定され、校内にはいわゆる「名無しのザコ」は一人もいません。



シリーズ伝統のメンチビーム、タンカバトルも一新。自由度の向上やテンポアップが図られているとのこと。また、校内にある様々なオブジェクトをつかみ、それを使っての攻撃も可能。さらにはガラスが割れたり、扉が壊れたり・・・ヤンキードラマのいちシーンのような光景を、存分に体験することができます。



そして、主人公のスタイルのカスタマイズ要素、学校外のエリアなども大充実の模様です。まだまだ続報があるようですので、今後の発表に期待しましょう。

『喧嘩番長4~一年戦争~』は、2010年春に発売予定。価格は未定です。

(C)Spike ALL Rights Reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  5. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  6. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  7. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  8. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  9. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

  10. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

アクセスランキングをもっと見る