人生にゲームをプラスするメディア

舞台は学校、敵は全校生徒300人!? PSP『喧嘩番長4~一年戦争~』最新情報

スパイクは、プレイステーション・ポータブル向けアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長4~一年戦争~』の最新情報を紹介しました。

ソニー PSP
喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
スパイクは、プレイステーション・ポータブル向けアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長4~一年戦争~』の最新情報を紹介しました。



シリーズを通して熱い男の生き様を描き出し、「メンチビーム」を放ちタンカを切って喧嘩に望むなどの独特のシステムに定評のある「喧嘩番長」シリーズ。PSP向けとなる最新作は、設定やストーリーを一新。作り込まれた学校内を舞台の中心とし、主人公は全校生徒の頂点を目指します。



舞台となる紅南高校は、紅南地区にその名をとどろかす不良たちのエリート校。この高校に通うのは1クラス20名、1学年5クラス、総勢300名の悪ガキたちです。全員に名前とクラスが設定され、校内にはいわゆる「名無しのザコ」は一人もいません。



シリーズ伝統のメンチビーム、タンカバトルも一新。自由度の向上やテンポアップが図られているとのこと。また、校内にある様々なオブジェクトをつかみ、それを使っての攻撃も可能。さらにはガラスが割れたり、扉が壊れたり・・・ヤンキードラマのいちシーンのような光景を、存分に体験することができます。



そして、主人公のスタイルのカスタマイズ要素、学校外のエリアなども大充実の模様です。まだまだ続報があるようですので、今後の発表に期待しましょう。

『喧嘩番長4~一年戦争~』は、2010年春に発売予定。価格は未定です。

(C)Spike ALL Rights Reserved.
《井上晃宏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

    PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

    「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. 【延期】『Apex Legends』第9回「CRカップ」6月4日開催!本田翼、山田涼介ら出場メンバーひとまとめ

  5. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  6. 『FF7 リメイク』新情報は年内発表か―北瀬氏が「今年続報をお伝えしたい」とコメント!

  7. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  8. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  9. 『原神』にてアカウントの2段階認証が導入―メールアドレスや電話番号未登録ユーザーはできるだけ早く登録するよう呼びかけ

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

アクセスランキングをもっと見る