人生にゲームをプラスするメディア

新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!

その他 全般

新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
  • 新作ゲームが体験出来る!「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」プレミアムイベント開催!
スパイクとチュンソフトは、11月29日にラフォーレミュージアム六本木にてプレミアムイベント「チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”」を開催することを発表しました。

このイベントは、この冬以降に発売予定の新作ゲームのステージイベントと、実際に遊べる試遊会が行われます。プレゼンターには、チュンソフトの中村光一社長や、イシイジロウ氏、打越鋼太郎氏が登場予定。参加方法は、特設サイトから応募して当選したペア100組(200名様)になります。

■チュンソフト×スパイク“大収穫祭 09-10”
日時 11月29日
場所 ラフォーレミュージアム六本木
開場 13時
開演 13時30分
閉会 17時(予定)

■公開予定ソフト
極限脱出 9時間9人9の扉(DS)
MADWORLD(Wii)
不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ(DS)
喧嘩番長4~一年戦争~(PSP)
※『MADWORLD』のステージは18歳未満の方は見ることが出来ません。

■プレゼンター(予定)
中村光一(チュンソフト)
イシイジロウ(チュンソフト)
打越鋼太郎(チュンソフト)
※その他プレゼンターは後日発表予定

■ゲスト
11月5日発表予定
サプライズゲスト、ビデオレターでの出演が予定されています。

■試遊可能タイトル
極限脱出 9時間9人9の扉(DS)
MADWORLD(Wii)
不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ(DS)
喧嘩番長4~一年戦争~(PSP)
※他に多数も予定

当日会場に来た人には、このイベントでしか手に入らないオリジナルグッズがプレゼントされます。詳しい内容は当日のお楽しみ。

さらに、オフィシャルサイト募集枠とは別に、インサイド読者枠20組(40名様)を頂きました。参加を希望する人は、以下のURLから募集要項などを確認して応募して下さい。応募の締め切りは11月13日11時までです。

http://www.spike.co.jp/event0911/inside_games.html




(C)2009 CHUNSOFT
(C)CHUNSOFT(C)SUGIYAMA KOBO
(C)SEGA. SEGA, the SEGA logo and MADWORLD are registered trademarks or trademarks of SEGA Corporation.
(C)Spike ALL Rights Reserved.
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

    「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

  2. Unityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」にキズナアイが出演!―会場ではグッズ販売も

    Unityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」にキズナアイが出演!―会場ではグッズ販売も

  3. 【昨日のまとめ】『プロジェクトイーブイ』応援企画、「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態、任天堂の君島社長が6月28日付で退任…など(4/26)

  4. 『プロジェクトイーブイ』応援企画-人気イラストレーターによるオリジナルトレーナーを公開!

  5. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  6. 【特集】歴代『死にゲー』総まとめ!―レトロから最新作までジャンル別に網羅

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. いよいよ走り出した「インサイドちゃん」バーチャルYoutuber化計画―編集長が東北へ!?

アクセスランキングをもっと見る