人生にゲームをプラスするメディア

ハドソンがGoogleケータイ向けに『ボンバーマン道場』と『ネクタリス』を配信

モバイル・スマートフォン 全般

ボンバーマン道場
  • ボンバーマン道場
  • ネクタリス
  • ボンバーマン道場
  • ネクタリス
  • ボンバーマン道場
  • ネクタリス
  • ボンバーマン道場
  • ネクタリス
ハドソンは、Android搭載スマートフォン向けに日本で有料アプリの販売が開始されたのに合わせて『ボンバーマン道場』『ネクタリス』の2タイトルを10月23日より配信開始しました。価格は$4.99です。



今回配信される2タイトルは、いずれも全世界のモバイルユーザーに楽しまれているハドソンの人気シリーズソフトです。2009年2月に北米で配信されたのをを皮切りに、ヨーロッパ主要国やアジア各国でAndroid搭載スマートフォン向けに配信しているものを日本向けにローカライズしました。



『ボンバーマン道場』は、ハドソンの顔とも言える看板アクションゲーム『ボンバーマン』をAndroid搭載スマートフォン向けに新たに制作したゲームです。

今回の舞台はボンバーマンの聖地「ボバルの塔」。この塔に挑戦したプレイヤーは、爆弾の置き方や敵の倒し方などにより、技術レベル(腕前)が認定されます。

他には専用のマップエディタを使ってオリジナルステージの制作も可能です。さらに、そのステージをアップロードしたり、他のプレイヤーが作ったステージをダウンロードすることも出来ます。



『ネクタリス』は、様々な家庭用ゲーム機やモバイル向けに発売されている戦略シミュレーションゲームです。今回はAndroid向けに登場しました。

味方ユニットが近くにいると攻撃力がアップする「支援効果」など、本作独自のシステムはそのままに、タッチ操作に対応して最適化されたインターフェイスを新たに導入。各種の登場ユニットから戦闘演出まで、すべてのグラフィックを一新。かつて遊んだことがある人でも楽しめる無いようになっています。

(C)HUDSON SOFT
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる

    ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる

  2. 『オルサガ』“オルタンシア国営放送”の第33回が4月20日に放送決定―「3周年記念放送」を公開生放送でお届け!

    『オルサガ』“オルタンシア国営放送”の第33回が4月20日に放送決定―「3周年記念放送」を公開生放送でお届け!

  3. ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

    ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ウマ娘 プリティーダービー』プレイ映像―歌って踊るウイニングライブって何!?

  5. 『コトダマン』「ウルトラマン」コラボの全キャラ(進化前)を初公開! ─ゼロやセブン、ダイナなども参戦

  6. 『オルサガ』「もっと教えて!エドヴァルド先生祭!!」の詳細が明らかに―公式生放送は4月20日20時から

  7. 『アズールレーン』軽巡洋艦・川内のプロフィールが公開―「睦月」改造実装後のビジュアルも

  8. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  9. Rayark初のRPG『Sdorica(スドリカ)』の正式サービスが開始! 全世界の事前登録数200万人超えの注目作が始動

  10. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る

1