人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート

その他 全般

【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
  • 【TGS2009】ランカ、アムロも応援に参加!「夢の!ロボット大集結ステージ」レポート
ガンダムヘッドの横というすばらしいロケーションにて、バンダイナムコゲームスが誇るロボットゲーム3タイトルを特集したステージが東京ゲームショウにて行われましたので早速その模様をレポートします。

司会者に案内され、ステージに呼ばれたのは、曰くバンダイナムコゲームスの名物プロデューサー、広野啓氏、寺田貴信氏、後藤能孝氏の三人。三人そろってのステージは初めてとのことですが、往年の漫才トリオのような軽快なトークでステージが始まりました。


まず最初に紹介されたタイトルは広野プロデューサーが担当しているPSP専用ソフト『マクロスアルティメットフロンティア』。そしてなんと原作アニメ『マクロスフロンティア』でランカ・リー役を演じた中島愛さんがゲストで登場。驚きのゲスト登壇に会場が一気に沸きました。

ゲスト登場の興奮冷めやらぬ中、担当の広野プロデューサーからゲーム内容についての紹介が行われます。広野プロデューサーによると、本作はアルティメットの名に恥じない内容になっているとのことで、前作から大幅なボリュームアップが行われており、登場機体も様々な『マクロスシリーズ』から100機以上の機体が用意されているようです。さらにミッションも160ぐらいのものが用意されているとのことで、そのボリュームのほどがうかがえます。

このあと『マクロスアルティメットフロンティア』限定版の超時空娘々パックに含まれている特典映像をこのステージ限定で先行公開。さらにこの特典映像のBGMにも用いられている本作の主題歌『Burning Fire』を歌うFIRE BOMBERが15年振りの登場とのことで、FIRE BOMBERのお二人からのビデオメッセージが公開されました。またFIRE BOMBERの新曲だけでなく、各シリーズから20曲ぐらいの主題歌などが本作にも収録されているとのことです。


ここでゲストの中島愛さんによるライブが行われ、後ろのスクリーンにて3Dのランカのダンスシーンを流しながら「星間飛行」が披露されました。

続いて紹介されたゲームは寺田プロデューサーが担当するWii専用ソフト『スーパーロボット大戦NEO』。まず本作のTVCMに出演する中川翔子さんと高橋胡桃さんからの応援ビデオメッセージが公開されました。また、寺田プロデューサーによる実機を使用してのデモプレイが行われ、90年代ロボットファンにはたまらないアニメーションシーンの数々が公開されました。

最後に紹介されたのは後藤プロデューサーの担当するPSP専用ソフト『機動戦士ガンダム ガンダムVSガンダムNEXT PLUS』。ここで「アムロ、東京ゲームショウに行きまーす!」のかけ声とともに登場したのはゲストの古谷徹氏。ここから古谷さんを交えてのゲーム紹介へ。まず最初に公開されたのは先日古谷さんにナレーションを収録してもらった最新のプロモーションムービー。「このプロモーション映像は伊達じゃない!」の古谷さんのかけ声でムービーがスタートしました。

ムービーのあとはファンも気になるアーケード版からの追加要素の話へ。また、主題歌を歌うGacktさんからのビデオメッセージも公開されました。


このあとPSP実機を用いての古谷さんによる実演プレイデモを披露。これに併せて広野プロデューサーがシャアのヘルメットをかぶって再登場するなど、終始ファンを楽しめるパフォーマンスが行われていました。

3つの作品それぞれのプロモーションが終わったあと、本日ステージに出演していた5人からメッセージが寄せられ、最後に2010年に公開が予定されている劇場アニメ『機動戦士ガンダムユニコーン』のプロモーションムービーが披露され、ステージは終了しました。
《ヤマタケ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日決定、『FGO』サーヴァント達の現代風ファッション、スイッチ版『Skyrim』海外レビューハイスコア…など(11/20)

    【昨日のまとめ】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日決定、『FGO』サーヴァント達の現代風ファッション、スイッチ版『Skyrim』海外レビューハイスコア…など(11/20)

  2. スクウェア・エニックス社長が明かす今後の展望─今年度末からE3にかけて大型タイトルを順次発表、Nintendo Switchにも意欲

    スクウェア・エニックス社長が明かす今後の展望─今年度末からE3にかけて大型タイトルを順次発表、Nintendo Switchにも意欲

  3. 【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

    【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

  4. あなたと相性ピッタリの“どうぶつ”は?「どうぶつの森 ポケットキャンプ占い」が“いいね”7千超えで人気沸騰

  5. AC向け2D対戦格闘『ミリオンアーサー アルカナブラッド』が稼働開始!―ゲーセン初心者に向けたガイドも公開中

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】手を舐めるやつがボードゲーム会に来る

  7. 11月21日(イーブイの日)に「プロジェクトイーブイ」発足! 可愛いぬいぐるみがもらえるキャンペーンもスタート

  8. 【特集】もうバカにされない「オンラインゲーム英語スラングまとめ」

  9. グッスマ、『FGO』フィギュア展示会を11月24日より開催―「マンガで分かるFGO マフィア梶田」を限定販売

  10. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

アクセスランキングをもっと見る