人生にゲームをプラスするメディア

あのシャイニングシリーズの新作『シャイニング・ウィンドX』モバイルで登場!

モバイル・スマートフォン 全般

シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
  • シャイニング・ウィンドX
セガは、同社の運営するモバイルサイト「★ぷよぷよ!セガ」において、TVアニメにもなって人気を博した『シャイニング・ウィンド』の続編として、携帯オリジナルアプリ『シャイニング・ウィンドX』を配信することを発表しました。



『シャイニング・ウィンドX』は、2007年5月17日に発売されたプレイステーション2用RPG「シャイニング・ウィンド」の続編。心にふれるRPGと銘打ったシャイニング・ウィンドのシステムをベースに、相手の想いを剣にする能力を持つ主人公「ソウマ」が、多くの仲間との絆と共に闇の勢力に戦いを挑みます。



本作では、一部のキャラクターに「絆」というパラーメータが設定されており、会話中の選択肢や、戦闘中の行動によってその値が変化します。「絆」の変化によって、ソウマの武器となる「心剣」の能力や、会話内容、シナリオなどにも影響がでます。

ステージ前の編成メニューでは、パートナーとなる「パートナーキャラクター」を選び、そのキャラクターからソウマの武器「心剣」を抜きます。「心剣」はどのパートナーから抜くかによってソウマの能力に影響を及ぼすほか、使える技も変化します。どのステージでどのパートナーから「心剣」を抜くかなど、戦略的な要素に幅が生まれます。



また、パートナーとの連携によって強力な必殺技「リンク技」が発動することができます。「リンク技」もパートナーごとに、使用可能範囲、効果範囲などが違い、上手く使えば一発逆転することも可能。ここだというタイミングで技を使って、敵を倒して勝利を掴みましょう。

携帯用に描き起こされた新キャラクターも登場し、気になるゲームの内容をぜひ自分の目で確認して欲しい。

『シャイニング・ウィンドX』は、対応機種はSoftBank3G、『★ぷよぷよ!セガ』の情報料である月額315円(税込)を払うことで楽しむことができます。

(C)SEGA
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

    『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

  2. カービィがiPhoneケーブルを“パクッ”!「ケーブルバイト」と「星のカービィ」のコラボがキュート過ぎる

    カービィがiPhoneケーブルを“パクッ”!「ケーブルバイト」と「星のカービィ」のコラボがキュート過ぎる

  3. 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】

    『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】

  4. 大御所バトロワがスマホに到来!『PUBG Mobile』モバイルならではのメリット/デメリットは?【プレイレポ】

  5. 『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

  6. 『三国BASSA!!』配信スタート―圧倒的バッサリ感のアクションバトルで敵を薙ぎ払え!

  7. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. 『FGO』「一番好きな褐色サーヴァントは誰?(女性編)」結果発表―ファラオの威厳を見せませい!【読者アンケート】

  10. 『FGO』復刻版「ぐだぐだ明治維新」開幕!“茶々”をゲットしよう─ピックアップ召喚には“土方歳三”登場

アクセスランキングをもっと見る