人生にゲームをプラスするメディア

PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定!

セガは2009年9月17日(木)、プレイステーション3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』に、俳優の北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定したことを発表しました。

ソニー PS3
PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定!
セガは2009年9月17日(木)、プレイステーション3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』に、俳優の北大路欣也さん・小沢真珠さんが出演決定したことを発表しました。

架空の巨大歓楽街を舞台に、愛・人情・裏切りなどさまざまな人間ドラマを描いた『龍が如く』シリーズの最新作となる『龍が如く4 伝説を継ぐもの』。2人は声優として声の出演はもちろん、モデルとしても参加し、画面内に登場することとなります。すでに他の出演者として、成宮寛貴さん・桐谷健太さん・沢村一樹さん・遠藤憲一さん・高橋ジョージさん・徳重聡さんらが発表されています。



北大路欣也さんは、今回『龍が如く4 伝説を継ぐもの』でゲームのアフレコに初挑戦。作品内では重要なキャラクターである警視庁副総監『宗像征四郎(むなかたせいしろう)』役を演じており、ゲーム内で描かれる人間ドラマにリアリティーと深みを与えています。

「ゲームの収録は初めてだったので、事前の打ち合わせには時間を掛けさせていただきました。おかげで収録が始まってからはスムーズに行うことができました。『龍が如く』は人間が生きていく中で目を背けたくなるような世界を真正面から捉え、その中で生きる人々の想いが詰め込まれた物語だと思います。決して“ありえない世界”ではないと思いますよ。私が演じる「宗像征四郎」は人間なら誰しもが持っている善悪を含めた“欲”と戦いながら生きており、非常に振幅の激しい男です。これから映像と声を合わせていくと思うのですが『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の完成を私もワクワク、ドキドキしながら待っています」とのコメントを寄せています。



小沢真珠さんも同じく同じくゲームのアフレコに初挑戦。“事件の鍵を握る謎の女”「リリ」役を演じています。「以前から『龍が如く』の存在は知っていましたが、男たちの熱いドラマという印象でしたのでお話をいただいた時はビックリしました。収録は普段演じているドラマや舞台と全然違っていたので、正直凄く難しかったですね。台本も凄く面白くて読んでいるうちにどんどん引き込まれて最後まで一気に読み終えてしまいました。私は事件の鍵を握る「リリ」というキャラクターを演じたのですが「リリ」は登場から凄くミステリアスでどんな過去があったのかとても気になる女性です。今回は初めての発見ばかりで、私自身の新たな一面を出せたと思いますので『龍が如く4 伝説を継ぐもの』にご期待下さい」とのコメントを寄せています。

■北大路欣也さんプロフィール
1943年2月23日生まれ。京都府出身。1956年映画「親子鷹」でデビュー。数々の映画に出演し数々の映画賞を受賞。2007年には学術、芸術、ズポーツ分野の功労者に授与される紫綬褒章を受賞し、名実ともに芸能界屈指の名優としての地位を確立している。

■小沢真珠さんプロフィール
1977年1月3日生まれ。東京都出身。1993年「神様の罪滅ぼし」でドラマデビュー。1995年「ろくでなしBLUES」で映画デビュー。1997年NHK朝の連続ドラマ小説「甘辛しゃん」、1999年NHK大河ドラマ「元禄繚乱」に出演。その後数々のTVドラマ、映画、舞台、に出演。2004年フジテレビ系列「牡丹と薔薇」で香世役をみごとに演じその迫真の演技が話題となる。近年バラエティー番組に出演するなどマルチな才能を発揮している。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  4. PS5版『仁王』&『仁王2』プレイレポ―爆速ロードで“落命”も苦にならない

  5. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  6. 『グラブルVS』DLC第9弾「ウーノ」1月26日配信決定! 2種の奥義を使いこなす攻防一体の賢人

  7. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  8. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  9. PS4版『オートチェス』1月28日より基本プレイ無料で配信決定!PS Plus加入者限定コンテンツも用意

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る