人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコゲームスの楽曲をiTunesで配信開始!初回は『パックマン』など3タイトル

その他 全般

バンダイナムコゲームスiTunes StoreにiTunes専用音楽レーベル「NAMCO SOUNDS(ナムコサウンド)」を開設し、ゲーム楽曲を日本と米国で9月2日より配信開始しました。

今回の件でバンダイビジュアルをパートナーとし、バンダイナムコゲームスは初の米国音楽配信市場に参入することになります。

「NAMCO SOUNDS」では、最新タイトルの楽曲や、『パックマン』など名作タイトルの楽曲を中心に配信します。配信する音源は全てiTunes用に制作しているので、高音質で楽しむことができます。

初回の配信では、『パックマン』『ゼビウス』「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS[剣持つ者たちへ]」の3種類のゲーム楽曲を配信します。

初回の配信以降は、月2回(第2・第4水曜日)で配信を行う予定です。

なお、今回配信されている「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS[剣持つ者たちへ]」については、8月27日にプレイステーション・ポータブルで発売した『ソウルキャリバー Broken Destiny』の発売を記念した特別楽曲となっており、ここだけの独占配信楽曲です。ファンの方は要チェックです。

価格は1曲あたり150円(米国では1曲0.99ドル)、アルバムは400円(米国では2.99ドル)となっています。
※(「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS[剣持つ者たちへ]」は2.97ドル)
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

    【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

  2. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【昨日のまとめ】全176Pの「3DSオールソフトカタログ」付きプリペイドカードを購入レポ、『ロックマン11』炎の拳法家「トーチマン」、『ゼルダの伝説』仕様のNew 2DS LL…など(7/20)

  6. ロシアW杯で海外選手が『フォートナイト』のエモートダンスを披露!ゲーマーもニッコリなゴールパフォーマンスに

アクセスランキングをもっと見る