人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコゲームスの楽曲をiTunesで配信開始!初回は『パックマン』など3タイトル

バンダイナムコゲームスiTunes StoreにiTunes専用音楽レーベル「NAMCO SOUNDS(ナムコサウンド)」を開設し、ゲーム楽曲を日本と米国で9月2日より配信開始しました。

その他 全般
バンダイナムコゲームスiTunes StoreにiTunes専用音楽レーベル「NAMCO SOUNDS(ナムコサウンド)」を開設し、ゲーム楽曲を日本と米国で9月2日より配信開始しました。

今回の件でバンダイビジュアルをパートナーとし、バンダイナムコゲームスは初の米国音楽配信市場に参入することになります。

「NAMCO SOUNDS」では、最新タイトルの楽曲や、『パックマン』など名作タイトルの楽曲を中心に配信します。配信する音源は全てiTunes用に制作しているので、高音質で楽しむことができます。

初回の配信では、『パックマン』『ゼビウス』「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS[剣持つ者たちへ]」の3種類のゲーム楽曲を配信します。

初回の配信以降は、月2回(第2・第4水曜日)で配信を行う予定です。

なお、今回配信されている「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS[剣持つ者たちへ]」については、8月27日にプレイステーション・ポータブルで発売した『ソウルキャリバー Broken Destiny』の発売を記念した特別楽曲となっており、ここだけの独占配信楽曲です。ファンの方は要チェックです。

価格は1曲あたり150円(米国では1曲0.99ドル)、アルバムは400円(米国では2.99ドル)となっています。
※(「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS[剣持つ者たちへ]」は2.97ドル)
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

    まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

    「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  4. 「涼宮ハルヒ」2018年に“古キョン”がTwitterトレンド1位獲得! 大きなおねえさん達、大騒ぎ

  5. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

アクセスランキングをもっと見る