人生にゲームをプラスするメディア

PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定!

ソニー PS3

PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定!
  • PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定!
セガは2009年8月21日(木)、プレイステーション3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』に、タレントの高橋ジョージさん・徳重聡さんが出演決定したことを発表しました。

架空の巨大歓楽街を舞台に、愛・人情・裏切りなどさまざまな人間ドラマを描いた『龍が如く』シリーズの最新作となる『龍が如く4 伝説を継ぐもの』。そのほか出演者として、成宮寛貴さん・桐谷健太さん・沢村一樹さん・遠藤憲一さんらがすでに発表されています。



前作『龍が如く3』に続き2回目の声の出演で、役柄も前作と同じく元東城会直系・浜崎組組長“浜崎豪(はまざき ごう)”を熱演した高橋ジョージさんは、「前作に続き1年振りに“浜崎豪”を演じたのですが最初はキャラクターの声を思い出すのに苦労しました。でも『3』の時より読む分量がかなり増えていたので正直嬉しかったですね。相変わらず“いやらしく、ねちっこい”キャラクターですが、今作では浜崎の素の部分も描かれていたりするので、前作からのファンのみなさんには意外な一面をお見せできると思います。過去作品も凄いパワーがあったのですが、今作の『龍が如く4 伝説を継ぐもの』は“驚き”と“どんでん返し”が連続の重厚なストーリーで、完全にゲームの枠を超えたエンターテインメント作品になっていますので完成を楽しみにしていて下さい」とのコメントを寄せています。



同じくシリーズ連続出演で、役柄もこれまでと同じく東城会六代目会長“堂島大吾(どうじま だいご)”を熱演した徳重聡さんは「今回で『龍が如く』への出演は3作目なのですが、出演する前からシリーズのファンで1作目から遊んでいました。座りながらプレイしていて渡社長(風間)の声がすると急に立ち上がっちゃったりして(笑)。本当に思い入れがある作品ですね。今作は桐生さんはもちろんですが他のキャラクターにもスポットが当たっていて、明らかにスケール感が大きくなっていますね。僕が演じる「堂島大吾」もどんどん偉くなって前作とはちょっと雰囲気の違う感じで登場します。あんまり喋っちゃうといけないのですが、「大吾、どうしたんだ?」と思うような、ファンのみなさんの期待を良い意味で裏切るシーンもありますのでご期待下さい!僕自身も『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の完成が待ち遠しいですね」とのコメントを寄せています。

■高橋ジョージさんプロフィール
1958年8月13日生まれ。1982年「トラブル」でデビュー。バンド名を「THE 虎舞竜」に改名後、1993年にファンからの手紙をもとに作った「ロード」が220万枚の大ヒットとなり、大きな人気を獲得。現在は歌手としての活動の他に、バラエティ番組でのコメンテーター、映画、テレビドラマでの俳優としての活動など、幅広いフィールドで活躍中。

■徳重聡さんプロフィール
1978年静岡県出身。2000年、応募総数5万2005名の中から「21世紀の裕次郎を探せ!」でグランプリを受賞。2004年TVドラマ「西部警察スペシャル」でデビュー。近年ではTVドラマ「渡る世間は鬼ばかり」や「水戸黄門」に出演。さらには今秋、スペシャルドラマ「結婚」(テレビ朝日系)に出演と、その確かな演技力で現在最も将来を嘱望される俳優の一人。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PSVR『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売時期変更、2017年7月に延期

    PSVR『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売時期変更、2017年7月に延期

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  5. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  6. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  7. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  8. 『リトルナイトメア』レインコートの少女が立ち向かうのは、恐ろしくも美しい“歪んだ世界”

  9. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  10. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

アクセスランキングをもっと見る