人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2009出展タイトル・出展ブースの一部が明らかに

その他 全般

東京ゲームショウ2009出展タイトル・出展ブースの一部が明らかに
  • 東京ゲームショウ2009出展タイトル・出展ブースの一部が明らかに
社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)主催、日経BP社が共催する「東京ゲームショウ2009」において、8月19日現在の出展各社からの出展予定タイトルおよび出展ブースの内容を発表しました。

出展予定タイトルは、8月18日までの時点で55の企業・団体から493タイトルが出展予定。その中から公表可能となっている456タイトルを公開。

今年から新設した「アドバンスド モバイル&PCコーナー」の出展は256タイトル。昨年よりもモバイル向けタイトルが増えた結果、ジャンル別のタイトル数ではパズルやアクションなど比較的、短時間で楽しめるタイトルが増加しています。

現時点で判明しているブース出展内容については、東京ゲームショウ2009公式サイトに第1弾情報が公開されています。その一部を簡単に紹介します。

セガは『ベヨネッタ』や『エンド オブ エタニティ』などPS3/Xbox360の新作をプレイアブルで出展、『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』やWii版/PSP版『ぷよぷよ7』なども体験可能のようです。

コーエーテクモは『戦国無双3』や『真・三國無双 MULTI RAID Special』『NINJA GAIDEN Σ2』、レベルファイブは『レイトン教授と魔神の笛』を初め、『イナズマイレブン2』『二ノ国』『ダンボール戦記』を予定しています。

■ジャンル別・プラットフォーム別出展予定タイトル数 一覧
・ジャンル/タイトル数
アクション 115タイトル
ロールプレイング 52タイトル
シミュレーション 22タイトル
パズル 59タイトル
アドベンチャー 13タイトル
シューティング 10タイトル
スポーツ 15タイトル
レーシング 8タイトル
開発ツール 31タイトル
周辺機器 28タイトル
その他 103タイトル

■プラットフォーム/タイトル数
Wii 8タイトル
ニンテンドーDS 41タイトル
プレイステーション3 12タイトル
プレイステーション・ポータブル 11タイトル
Xbox360 17タイトル
携帯電話 130タイトル(NTTドコモ 76タイトル/Softbank 38タイトル/au 35タイトル)
パソコン 76タイトル
その他 161タイトル

※「東京ゲームショウ2009」では、CESA倫理規定・CERO倫理規定のレーティングが「Z区分」作品または「Z区分」に相当する表現を含む作品の試遊は、18歳以上のみとなっています。
※年齢制限のあるゲームタイトルの試遊を希望する場合、年齢確認ができる書類(運転免許証・パスポート・学生証など)の提示が必要になります。18歳以上の方は上記書類をご持参下さい)
※年齢確認は各ブースで行います。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  3. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  4. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  5. 【特集】もうバカにされない「オンラインゲーム英語スラングまとめ」

  6. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第8回 当たり前のアタリ4コマ二本立て

  7. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

アクセスランキングをもっと見る