人生にゲームをプラスするメディア

Xbox360『虫姫さまふたりVer 1.5』11月26日発売決定!初回特典はDLCカード!『エスプガルーダIIBL』も発売に

マイクロソフト Xbox360

虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
  • 虫姫さまふたりVer 1.5
ケイブは、Xbox360向けソフト『虫姫さまふたりVer 1.5』の発売日と価格、初回特典の詳細、アレンジCDを同梱した初回限定版の発売を発表しました。



『虫姫さまふたり』は、縦スクロール型シューティング『虫姫さま』の続編として、2006年10月よりゲームセンターで稼働開始。ファンタジー色の強い世界観や魅力的なキャラ、激しい弾幕は続編でも継承され、「浮遊大陸」「海洋」「密林」など変化に富んだステージ構成や、幅広い遊び方ができるゲームシステムなどで、現在も根強い人気を保っています。キャラクターデザインは、人気イラストレーターHACCAN氏が担当。前作の主人公「レコ」に加えて新キャラ「パルム」が追加されました。



アーケード版『虫姫さまふたり』には“Ver 1.0”と”Ver 1.5”という2つのバージョンがあり、今回のXbox360への移植は”Ver 1.5”をベースとしたもの。アーケード版を遊びつくした人向けには、ゲームシステムを一新したアレンジモード『真・虫姫さまふたり』を収録。

一方シューティング初心者から上級者まで調整したノービスモードでは、幅広いユーザー層がプレイ可能となっています。またグラフィックは、高解像度用に一新されており、美麗な画面でプレイ可能とのことです。

ソフトの発売日は2009年11月26日(木)。通常版が6,800円(税込7,140円)、『虫姫さま』および『虫姫さまふたり』のアレンジCD2枚同梱の初回限定版が9,200円(税込9,660円)となっております。

また通常版・初回限定版ともに、初回特典として虫姫さまふたりDLCカード(「虫姫さまふたりVer1.01」ダウンロード特典付き)が付属します。こちらは、過去に開催された「ケイブ祭り」会場で限定公開(未発売)された、「虫姫さまふたりVer1.01」のダウンロードカードになります。来場できなかった人も、このDLCカードを使えば「Ver.1.01」をダウンロード、ゲームをプレイすることが可能です。

(C)2005 CAVE CO., LTD.
(C)2009 CAVE CO., LTD.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. DONTNOD新作ADV『Twin Mirror』のゲームプレイはgamescomでお披露目!

    DONTNOD新作ADV『Twin Mirror』のゲームプレイはgamescomでお披露目!

  2. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

    サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  3. 『Gears of War』シリーズ最新作『Gears 5』発表!【E3 2018】

    『Gears of War』シリーズ最新作『Gears 5』発表!【E3 2018】

  4. 【GDC 2015】Windows 10とXbox Oneで圧倒的なスケールメリットを実現…マイクロソフトのゲーム戦略

  5. フロム・ソフトウェア、『アーマード・コア 4』などXbox360配信タイトル3本を値下げ

  6. ケイブのSTGを全て網羅、『ケイブ シューティングコレクション 完』がAmazon.co.jp限定で登場

  7. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

アクセスランキングをもっと見る