人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、8月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂は、2009年8月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」で配信するラインナップを公開しました。

任天堂 Wii
任天堂は、2009年8月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」で配信するラインナップを公開しました。

バーチャルコンソールには、スーパーファミコン版『ファイナルファンタジーIV』が登場。Wiiウェアで好評配信中の『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤー -月の帰還-』の前作にあたります。合わせてプレイすることで、より物語が楽しめるでしょう。この夏バーチャルコンソールでイチオシの1本です。

ファミコンには『いけいけ!熱血ホッケー部 「すべってころんで大乱闘」』が登場。お馴染み、くにおくん達がアイスホッケーに挑戦する内容となっています。

久々のメガドライブは、セガよりペンギンの「ペンゴ」がアイスブロックを飛ばして戦うアクションゲーム『ぺぺんがペンゴ』と、Activisionから『Pitfall: The Mayan Adventure』が配信されます

バーチャルコンソールアーケードは、バンダイナムコゲームスより『コズモギャング・ザ・ビデオ』と『パックマニア』の2タイトルが8月4日に登場。

ファミリーコンピューター
・いけいけ!熱血ホッケー部 「すべってころんで大乱闘」 アークシステムワークス 500Wiiポイント

スーパーファミコン
・ファイナルファンタジーIV スクウェア・エニックス 900Wiiポイント

メガドライブ
・ぺぺんがペンゴ セガ 600Wiiポイント
・Pitfall: The Mayan Adventure Activision 600Wiiポイント

バーチャルコンソールアーケード
・コズモギャング・ザ・ビデオ バンダイナムコゲームス 800Wiiポイント
・パックマニア バンダイナムコゲームス 800Wiiポイント
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

    『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

アクセスランキングをもっと見る