人生にゲームをプラスするメディア

『LEGEND of CHUSEN -誅仙-』夏の大型アップデート「王者帰還」を実装!

PCゲーム オンラインゲーム

LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
  • LEGEND of CHUSEN -誅仙-
シーアンドシーメディアは、MMORPG『LEGEND of CHUSEN -誅仙-』において、7月23日(木)に大型アップデート「王者帰還」を実装することを発表しました。アップデートの一つである「誰もが嬉しい5つの新要素」は次のとおりです。



■霊獣装備の”強化”がスタート



装備を強化するには、河陽城にいる霊獣養成係に話して、表示されたウィンドウにある「霊獣装備強化」を選択します。そうして、強化したい霊獣の強化装備と強化アイテムを、表示されたスロットにドラッグ&ドロップして装備を強化します。

■霊獣管理人の新サービス“水晶”の交換開始



河陽城の霊獣管理人に各星の欠片5個と霊草10個持っていくと各水晶と交換できます。

■「霊獣採集”新アイテム“追加」「“霊獣バッグ”追加」
新たに採集ができるようになった「碧煙石」、「藍月石」は、霊獣装備を強化することができます。強化を行うと、稀に霊獣装備の品質が上がり装備品名に☆マークがつくことがあります。霊獣バッグは、霊獣が採集した材料や珍品を収納することができます。霊獣の首輪2個を持って河陽城にいる霊獣管理人の対象クエストをクリアすることで使用可能になります。

■「第二弾ミニゲーム”仙奇牌”(せんきはい)の実装」「−法宝−強化アイテム追加」
”仙奇牌”は、同じ絵柄を2角以内の線でつないで消していくパズルゲームです。高難易度の神業をクリアするとレアアイテムを入手することができます。法宝強化アイテムには、新たに「竜丹」が追加されました。河陽城にいる法宝師 妙歌の法宝合魔で、各竜丹アイテムを使用することで、法宝の各ステータス攻撃力、HP、MPをそれぞれ強化することができます。

■「システムイベント”競艇”を追加」、「経典クエスト”天書の伝説”を追加」、「システムイベント”みんなで大喜び” を追加」など



さらに公開された「便利で楽しい新仕様!」では、見た目にこだわりたいユーザが待ちに待った“ファッションバッグ”が追加されました。ファッションバッグは、手に入れたファッションアイテムを最大30点収納できる専用バッグ。ファッションバッグを持ち歩けることによって、瞬時に着替えを終えることができるファッションチェンジ機能も備わっているようです。

そのほかにも、「恋人や友人との待ち合わせもこれで安心♪」フレンド/チャット機能の大幅向上や、「戦闘/スキルの機能アップ」アイテムの追加、スキルによる支援効果の残り時間の表示機能など追加要素は沢山あります。



さらに、現在開催中のキャンペーンである「今日の1枚コンテスト」や、夏休み限定の獲得Coin・アイテムドロップ2倍キャンペーンなど期間限定キャンペーンにも注目です。

獲得Coin・アイテムドロップ2倍キャンペーンは、2009年8月11日(火)11:00までです。
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  3. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  6. 『ぷよぷよ』のプロスポーツ化を目指すクローンゲーム『Magical Stone』資金源の一部はRMTだった

  7. 『アズールレーン』ネルソンら7キャラが『World of Warships』で艦長に! “サン・ルイ”などの計画艦も登場

  8. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

アクセスランキングをもっと見る