人生にゲームをプラスするメディア

桃太郎電鉄+じゃらん=リアル桃鉄?「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」8月1日より開始

ゲームビジネス その他

桃太郎電鉄+じゃらん=リアル桃鉄?「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」8月1日より開始
  • 桃太郎電鉄+じゃらん=リアル桃鉄?「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」8月1日より開始
ハドソンは、リクルートが運営する「じゃらんnet」とのコラボレーションで、8月1日から9月30日までの期間に「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」を開催することを発表しました。



「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」は、携帯電話のGPS機能や位置情報を利用して無料で遊ぶ全国規模のスタンプラリーです。コースは「スタンプラリー全国版」と「じゃらんおすすめスペシャルコース」が用意されています。

遊び方は、それぞれ設定されたチェックポイントでGPS機能や位置情報を起動し、スタンプ帳ページにチェックをつけていきます。チェックポイントにはポイントが設定されていて、ポイントを貯めていく事でポイントの上位獲得者や、特定のコースを制覇するなど一定の条件を満たした人の中から抽選で豪華賞品をプレゼントされます。

■スタンプラリー全国版
全国の鉄道498路線から好きな路線コースを選び、それぞれの路線の指定された駅でスタンプラリーを行います。各駅には獲得できるポイント数が設定されており、特製の待受画面をゲットできたり、獲得ポイント数の多い「当たり駅」が存在します。

全国ポイント獲得の上位者にはここでしか手に入れることの出来ない桃鉄グッズをゲットするチャンスです。
(路線コースはいくつでも選んで遊べます)

■じゃらんおすすめスペシャルコース
「じゃらん」がオススメする人気観光スポットコースを選び、指定されたスポットでスタンプラリーを行います。制覇した人の中から抽選で国内旅行どこでもキャッシュバックなどのスペシャルプレゼントが当たります。

また、モバイルケータイサイト「桃太郎電鉄」の人は獲得ポイントが2倍になります。桃鉄ファンでプレイする方はコチラも忘れずに(情報料315円)

(C)HUDSON SOFT
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

    【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  2. 今年注目を集めたタイトルは? 「2017年ゲオ年間ゲーム売上ランキング」が公開

    今年注目を集めたタイトルは? 「2017年ゲオ年間ゲーム売上ランキング」が公開

  3. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

    『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  4. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

  5. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  6. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  9. 【CEDEC 2010】コーエーの歴史シミュレーションゲームにおける「AI設計」とは

  10. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

アクセスランキングをもっと見る