人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンターモバイル』リニューアル、サポート機能も充実に

カプコンは、7月21日よりケータイアプリ『モンスターハンターモバイル』をリニューアルしました。

モバイル・スマートフォン 全般
モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
  • モンスターハンターモバイル
カプコンは、7月21日よりケータイアプリ『モンスターハンターモバイル』をリニューアルしました。



以前のバージョンからプレイヤーキャラ、モンスター、フィールドなどグラフィックを全て見直され、新たに落し穴や肉の設置など様々な罠を活用した狩りが可能になりました。

今回のリニューアルに伴い、幅広いユーザー層に対応させる為、攻撃の際に自動でモンスターの方向を向くようになったりといったサポート機能を新たに搭載。初心者でも安心してプレイすることが出来ます。



モンスターとの迫力ある狩猟アクションや、罠を活用した戦いはケータイでも家庭用版に負けないクオリティに仕上がっており、様々なクエストや多種多様なモンスター、多彩な武具が用意されています。



『モンスターハンター』には決まった形のゲームクリアは無く、クエストと呼ばれる小さな目的を攻略していきます。村ではクエスト受注の他に、武具の強化やアイテムの売買、精算ポイントを利用した買い物が行えます。



スキルを発動させる為に必要な装飾品の生産や、ステータスを一時的にアップさせてクエストに行ける「アイルーキッチン」の利用も可能です。

クエストはHR(ハンターランク)事に受注出来る内容が決まっており、緊急クエストをクリアするとでHRが上がるようになっています。HRが上がると受注出来るクエストが増加し、出現するモンスターやクエストで行けるマップが増えていきます。
※7月21日からはHF1〜HR4までのクエストをプレイすることが出来ます。

また、今後の追加配信で前作をはるかに超える数の武器や防具、モンスターが登場する予定となっています。

アプリ版『モンスターハンター』をプレイするには、従量課金コンテンツ購入と月額315円が必要です。
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  2. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

    『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  3. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  6. 「FGO 京まふゲストトーク」にて次回イベントで実装の新概念礼装が公開!ギルガメッシュとネロが新たな装いで登場

  7. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  10. 【2018年8月度版】この夏に強化すべきポケモンはこの6体!【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る