人生にゲームをプラスするメディア

フェニックスソフト、開発者向けに「マッチングサーバライブラリ」の無料配布を開始

フェニックスソフトは2009年5月20日(水)、オンラインゲーム開発用マッチングサーバライブラリの無料ダウンロード配布を開始したことを発表しました。

ゲームビジネス その他
フェニックスソフトは2009年5月20日(水)、オンラインゲーム開発用マッチングサーバライブラリの無料ダウンロード配布を開始したことを発表しました。

同社では、オンラインゲーム開発用通信ライブラリ「nine」を昨年から無料配布しています。今回、技術開発事業の一環として、「nineプロジェクト」の名称のもと、オンラインゲーム開発をサポートするあらたなモジュールとして、マッチングサーバライブラリの無料配布を開始したとのことです。

対戦型コンテンツをはじめとしたマルチプレイヤーコンテンツには、ユーザー同士のマッチメイキングを実現するシステムが必要となります。マッチングサーバライブラリは、通信ライブラリ「nine」にパッケージングされているため、利用者は両モジュールをいっしょに使うことで、高速な対戦型コンテンツをより容易に開発できるようになっています。

マッチングサーバは、ゲームサーバと独立したシステムとして提供されるため、特定のゲーム性に依存しない、より多くのゲームに使用できる汎用的なライブラリとして利用できるとのこと。また、ゲームサーバとの独立性を高めたことにより、複数のゲームサーバに1つのマッチングサービスを提供することも可能です。

通常、ゲーム途中でマッチメイキングを行う場合はゲームサーバ内にマッチング用ロジックを用意する必要がありますが、マッチングサーバライブラリは、ゲーム途中でのマッチメイキングを実現するシステムとしてデザインされているため、開発工数を大きく削減できる見込みです。

今後「nine」では、分散システムなどの技術も投下される予定。また初夏には、ライトコンテンツ開発をターゲットとして「nine」のFlash対応を実現し、「nine for Flash」としてリリースするとのことです。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

    USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  2. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  3. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

    ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  4. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  5. スマホ版「ログレス」はこうして作られた。PCゲームしか開発経験のないチームが取り組んだゲームデザインの挑戦

  6. 【昨日の人気記事チェック】トーセ、開発案件名などが漏洩したと公表(12月19日)

  7. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  8. ガイアの夜明け「広がるゲームの可能性」が明日11日に放送

  9. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  10. 【朝刊チェック】PSP出荷5000万台突破、モバゲー広告戦略拡大(2/16)

アクセスランキングをもっと見る