人生にゲームをプラスするメディア

Wiiウェアの開発キットのお値段は?任天堂の姿勢は?

任天堂 Wii

「Offical Nintendo Magazine」はWiiウェアの開発に関する興味深い記事を発表しています。

Wiiウェアの開発キットの価格は3000ドル(約29万円)。他機種の開発キットと比べるとなかなかの安さになります。

Wiiウェア『Super Meat Boy』のEdmund McMillen氏は任天堂オブアメリカ(NOA)のReggie Fils-Aime氏に自作ゲームのビデオを郵送したことがきっかけでWiiウェアの開発をスタート。『Super Meat Boy』の原形となる『Meat Boy』のマップパックを作ることで開発キットの代金を捻出したと言います。

発売予定のWiiウェア『Gravitronix』を手がけたMedaverseのリードデザイナーJesse Lowther氏は任天堂の姿勢に関して、作品内容ではなく技術面のみのアドバイスであり、人々のWiiをレンガで囲わないようなものであると表現。自らのアイデアに妥協したくないデベロッパーにとっては幸運なできごとであるとコメントしています。デベロッパーが望むなら自らの作品をマリオクラブに出すこともでき、Wiiウェアに関するフィードバックを得ることもできるが、これに従うかどうかはデベロッパー次第とのこと。

Wiiウェア『Eduardo The Samurai Toaster』の開発者であるDaniel Coleman氏は「任天堂はデベロッパーができうる限り自己を表現することを望む」とコメント。また、『ロストウインズ』を手がけたSteve Burgess氏は「我々は『ロストウインズ』を将来の可能性であり、閉じこめられた小売りタイトルでないことは重要である」と語ります。

3000ドルからスタートできるWiiウェアは、デベロッパーにとってかなりやりやすい環境が整っているようです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

    【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  2. 『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

    『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

  3. 『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

    『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

  4. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」のルールが明らかに―アサリでバリアを破壊するとチャンスタイム!

  7. 『スプラトゥーン2』更新データVer2.0.0が配信―プレイヤーランクの上限解放や一部ウェポン性能が変更

  8. 【速報】『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」や新ステージなど見逃せない情報が満載な「やったぜ!スーパー!なアップデート」動画を公開!

  9. Switchは年末に向け増産体制、『ポケ森』のゲーム機用ソフトとの連動は現時点で未定―任天堂決算質疑応答まとめ

  10. 『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開―ランク上限が99に、マッチ離れずブキ・ギア変更可能に

アクセスランキングをもっと見る