人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】大学生の就職企業1位はJR東海、マウスが立体映像でゲームが楽しめるPC2機種発売に(4/9)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「大仏の日」です。752年の今日、奈良の東大寺の大仏開眼供養が行われたことにちなみます。この廬遮那仏坐像は座高16メートル、顔の長さ5メートル、目の長さ2メートルという巨大なものです。

日経産業新聞5面「マウスコンピューター、立体映像でゲームが楽しめるデスクトップPC2機種発売に」
マウスコンピューターは8日、立体的な映像でゲームを楽しめるデスクトップパソコン2機種を発売すると発表しました。米エヌビディアの立体視用キットを採用し、専用の眼鏡をかけると映像が飛び出すように見え、臨場感が増します。直営店では9日、直販サイトでは16日から注文を受けます。採用した立体視キットは「NVIDIA 3D Vision for GeForce」。格闘ゲームやレーシングゲームに向いているとしています。ハードディスク駆動装置の容量は1テラバイトのメモリーを搭載した機種が16万4850円、米インテル社の高性能CPUを採用した機種は18万9840円となっています。

日本経済新聞10面「大学生の就職人気企業JR東海が初の首位、トヨタは6位→96位に
リクルートが8日発表した2009年の大学生の就職志望企業ランキングによると、東海旅客鉄道(JR東海)が初の1位でした。2位は日本旅客鉄道(JR東日本)で、運輸や電力、通信など社会インフラ関連が昨年より順位を上げました。トヨタ自動車が昨年の6位から96位に下がるなど、自動車や電機関連メーカーは軒並み順位が落ちました。リクルートは「不況下で学生の安定志向が進んだ」とみています。
1位 東海旅客鉄道
2位 東日本旅客鉄道
3位 全日本空輸
4位 みずほフィナンシャルグループ
5位 三菱UFJ信託銀行
6位 三菱東京UFJ銀行
7位 東京海上日動火災保険
8位 NTTドコモ
9位 三井住友銀行
10位 ベネッセコーポレーション
(調査は就職活動中の大学生と大学院生を対象に1月30日〜2月26日に実施し、集計対象は7900人。リクルート調べ)

《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

    AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  2. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 『モンハン』一緒に寝たい!「寝そべりぬいぐるみ」登場

  5. 「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に!

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. 古き良き、田舎の鉄道風景へ飛び込む…ウォーキングシム『NOSTALGIC TRAIN』クラウドファンディングを実施中

  8. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  9. 拡散するゲームビジネス:ブラウザゲーム『戦国IXA(イクサ)』に見る大人にやさしいゲームデザイン・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第13回

  10. 「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

アクセスランキングをもっと見る