人生にゲームをプラスするメディア

『バーチャファイター』の鈴木裕氏、R&Dクリエイティブオフィサーを退任−海外でも大きなニュースに

セガサミーホールディングス株式会社は、鈴木裕氏がR&Dクリエイティブオフィサーを退任したと発表しました。

ゲームビジネス その他
セガサミーホールディングス株式会社は、鈴木裕氏がR&Dクリエイティブオフィサーを退任したと発表しました。

鈴木裕氏は『スペースハリアー』『バーチャファイター』『シェンムー』など革新的なゲームを生み出してきたゲームクリエイター。あくまでR&Dクリエイティブオフィサーの退任であり、セガサミーホールディングス株式会社を退社するのではないのでご注意を。2009年4月15日付でAM研究開発本部付となる予定とのこと。

海外ゲームサイトはEDGE-ONLINEは「アーケードのマエストロがクリエイティブオフィサーを退任した」との見出しでトップニュースとしてこれを報じ「スズキの名前はセガと同義であり、セガに富と栄光をもたらした幾つかの聖像的フランチャイズの起因」と氏の業績を激賞。developは「『スペースハリアー』『アウトラン』『バーチャファイター』『バーチャコップ』そしてファンお気に入りの『シェンムー』といったセガで最も愛されるタイトルの多くを生み出した」と、やはりこちらも鈴木氏を称える記事を発表しています。

鈴木氏のR&Dクリエイティブオフィサー退任は海外でも大きなニュースとなっており、氏の業績の大きさを再認識させる結果となっています。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  2. 【月刊ニンテンドーゲームフロント】第1回 2005年3月

    【月刊ニンテンドーゲームフロント】第1回 2005年3月

  3. 『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

    『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

  4. ニンテンドーゲームフロントでニンテンドーDSを体験しよう!

  5. 目黒将司×LAM 無二の個性派クリエイター対談-「目黒サウンド」「LAM絵」と称される“キャッチーさ”はどう育まれた?

  6. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  7. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  8. 「管コレ」を手かげるマッドサイエンティストJHに突撃インタビュー!その思想と原点を訊いた(前編)

  9. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  10. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

アクセスランキングをもっと見る