人生にゲームをプラスするメディア

3Dグラスで遊べるWii『トイ・ストーリー』が発売決定―米ディズニー

米ディズニー・インタラクティブ・ソフトウェアは、ディズニー/ピクサーのアニメ映画「トイ・ストーリー」を題材にした『Toy Story Mania!』を2009年秋にWii独占で発売すると発表しました。本作はトイ・ストーリーのキャラクター達が活躍するバラエティゲームとなっていて、同梱される3Dメガネにも対応するそうです。尚、本作の国内での発売は未定です。

任天堂 Wii
米ディズニー・インタラクティブ・ソフトウェアは、ディズニー/ピクサーのアニメ映画「トイ・ストーリー」を題材にした『Toy Story Mania!』を2009年秋にWii独占で発売すると発表しました。本作はトイ・ストーリーのキャラクター達が活躍するバラエティゲームとなっていて、同梱される3Dメガネにも対応するそうです。尚、本作の国内での発売は未定です。

ゲームはディズニー・ワールド・リゾートにオープンする新アトラクションをイメージしたもので、ディズニーランドのような遊園地で様々なミニゲームにチャレンジするようなものになるとのことです。同梱される3Dグラスを使えば飛び出してくるようなビジュアルで3Dのゲームを楽しむことができるということです。大人数で遊べるマルチプレイも用意されているほか、どのゲームもスグに誰でも遊べる内容になるとのこと。

3Dグラスのデザインは公開されていません。

ディズニーが3Dのゲームに乗り出した背景には、本家映画で「DISNEY DIGITAL 3-D」として様々な作品の3D化に挑戦していることが挙げられそうです。トイ・ストーリーでも2010年に「トイ・ストーリー3D」が公開予定で、それに先立ち、「トイ・ストーリー」と「トイ・ストーリー2」を3D変換した作品も再公開される予定となっています。こちらの第一作とゲームがほぼ同時のスケジュールとなりそうです。

開発元はPapaya Studioです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  8. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

アクセスランキングをもっと見る