人生にゲームをプラスするメディア

「不当な特許訴訟には断固として戦う」Wiiリモコンを巡る訴訟が棄却

今朝、Fenner Investmentsが任天堂とマイクロソフトを提訴していた件で、15日から審理が開始されたと伝えましたが、テキサス州タイラーの連邦地方裁判所のレオナルド・デービス判事は、申し立てを棄却するとの決定を下しました。

ゲームビジネス その他
今朝、Fenner Investmentsが任天堂とマイクロソフトを提訴していた件で、15日から審理が開始されたと伝えましたが、テキサス州タイラーの連邦地方裁判所のレオナルド・デービス判事は、申し立てを棄却するとの決定を下しました。

これはFenner Investments Ltd.が任天堂のWii本体とコントローラー、及びゲームキューブ本体とコントローラーについて、同社が保有する特許(U.S. Patent No. 6,297,751)を侵害していると訴えていたものです。

任天堂は声明で「裁判所の決定を歓迎します。任天堂は長年、革新的な製品を生み出し続けていますが、他社のIPや権利には最大限の敬意を払っています。しかし不当と信じる特許訴訟には、例えリスクがあるとしても断固として戦います。私は素晴らしい仕事をしてくれだ弁護団に感謝したいと思います」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』『Gears Tactics』『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 キャンペーン リマスタード』他

    今週発売の新作ゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』『Gears Tactics』『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 キャンペーン リマスタード』他

  2. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

    【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  3. 【CEDEC 2012】「アニメーションTA」とは!? AIとアニメの融合が生み出すキャラクターの次なるリアリティ

    【CEDEC 2012】「アニメーションTA」とは!? AIとアニメの融合が生み出すキャラクターの次なるリアリティ

  4. 遠隔地でも「獺祭」酒蔵見学ー「VRで文化を伝えるお手伝いをしていきたい」

  5. 【CEDEC 2010】プラットフォームホルダーの品質管理とは?

  6. サガシリーズのクリエイターによる思い出あふれるツイッター、元ネタや開発秘話を毎日更新

  7. EA、EAを訴える―ロゴが酷似しているとして

  8. 【GDC 2013 報告会】初のサミット開催、ストーリーとナラティブの違いとは?・・・簗瀬洋平氏

  9. 『グランブルーファンタジー』VRデモ一般公開!3DCGになったヴィーラとフェリに会える

  10. 今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

アクセスランキングをもっと見る