人生にゲームをプラスするメディア

iGoogleとゲームが融合するとどうなる? Googleが興味深い招待状

ゲームビジネス その他

iGoogleとゲームが融合するとどうなる? Googleが興味深い招待状
  • iGoogleとゲームが融合するとどうなる? Googleが興味深い招待状
Googleはメディア各社に招待状を送り、来週のゲームデベロッパーズカンファレンスの会場にてスペシャルイベントを開催、同社のパーソナライズホームページ「iGoogle」に関連する発表を行うことを明らかにしました。

「iGoogle」はニュース、天気、動画、乗換案内、RSS、検索結果など様々なパーツを自由に配置することで、それぞれのユーザーに合ったホームページを作成できるサービスで、外見をカスタマイズすることができます。

Googleが送付した招待状には、「iGoogle」の中でゲームの歴史の中でも最も愛されるキャラクターが生活にインタラクティブな体験を与え、一緒に冒険に出ることができると書かれています。複数の大手メーカーがプロジェクトには関わっていて、Googleからは検索エンジンやユーザーエクスペリエンスを担当するMarissa Mayer上級副社長がイベントには参加するということです。

「iGoogle」では著名人らが作成したテーマが公開されていて、デザインを変更することができます。が、どうやら文面によれば、ゲームのテーマが公開される以上のことが用意されている気配です。

モスコーンセンターで情報をゲットしたらいち早くお届けします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【WHF 2009夏】次世代ワールドホビーフェア09 Summer フォトレポート

    【WHF 2009夏】次世代ワールドホビーフェア09 Summer フォトレポート

  4. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  6. 【レポート】「Oculus Rift」製品版の開封&セットアップ解説をお届け

  7. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  8. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

アクセスランキングをもっと見る