人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】バンダイナムコゲームスなどゲーセンで電子マネーの利用実験を実施(3/13)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「青函トンネル開業の日」です。1988の今日、本州と北海道を結ぶ青函トンネルが開業。青森〜函館間を結んでいた青函連絡船が80年の歴史に幕を降ろした日でもあります。

このトンネルが開通した同年の1988年12月2日に『桃太郎電鉄』の記念すべき1作目がファミコンで発売されました。このトンネルが開通したおかげで、ゲーム内でも青森〜函館を移動する事が出来たのですね(笑)

日経産業新聞4面「バンダイナムコゲームスなど4社がゲーセンで電子マネー利用実験」
バンダイナムコホールディングスなどゲームセンター運営4社は4月1日、電子マネーを料金支払いに利用するための実証実験を始めることを発表しました。各社は30年以上基本プレイ料金を100円に据え置いていましたが、事業環境が厳しさを増しており柔軟な料金改定が出来る仕組みの構築を急ぎます。タイトーでも2月に一部店舗で120円に引き上げるなど「100円玉ビジネス」脱却を目指す動きが活発化してきました。実験するのはバンダイナムコ、テクモ、カプコン、総商の4社で各1店舗ずつ実験期間は1年間で最初の2ヶ月はプレイ料金を100円に固定して需要動向を調査したあとにプレイ料金変更などの実証実験に入ります。

日経産業新聞4面「AQインタラクティブ、ヘッドロックと提携」
ゲームソフト開発中堅のAQインタラクティブは12日、オンラインゲーム開発のヘッドロックと資本・業務提携すると発表しました。ヘッドロックはパソコン向けオンラインゲーム開発実績が豊富で、家庭用ゲームソフトや業務用で成長したAQインタラクティブと補間関係が見込めると判断しました。両者はオンラインゲーム開発を強化します。

日経流通新聞2面「買い手の気持ちMARKETING」
ゲームや書籍、映画や音楽のランキングがある中、映画をピックアップしてみます。
1位 ヤッターマン
2位 ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史
3位 おくりびと
4位 ジェネラル・ルージュの凱旋
5位 超劇場版 ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!
6位 チェンジリング
7位 ベンジャミン・バトン 数奇な人生
8位 オーストラリア
9位 20世紀少年 ―第2章― 最後の希望
10位 マンマ・ミーア!

初めて実写化されたヤッターマンがドラえもんを抜いて1位です。これは快挙ではないでしょうか。2位以下は上記の通りとなっています。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  3. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. プロゲーマー梅原大吾が「カプコンカップ」獲得賞金約727万円をニューヨーク大学に全額寄付

  6. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  7. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  8. 任天堂、ロゴを変更?

  9. 【台北ゲームショウ2016】モンストとのコラボも好調、台湾ナンバーワンを独走する『神魔之塔』の軌跡

  10. リアルタイムカードゲーム『ラストグノウシア』開発・配信がブシロードからダイダロスに移管

アクセスランキングをもっと見る