人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】バンダイナムコゲームスなどゲーセンで電子マネーの利用実験を実施(3/13)

本日の朝刊チェックです。

ゲームビジネス その他
本日の朝刊チェックです。

今日は「青函トンネル開業の日」です。1988の今日、本州と北海道を結ぶ青函トンネルが開業。青森〜函館間を結んでいた青函連絡船が80年の歴史に幕を降ろした日でもあります。

このトンネルが開通した同年の1988年12月2日に『桃太郎電鉄』の記念すべき1作目がファミコンで発売されました。このトンネルが開通したおかげで、ゲーム内でも青森〜函館を移動する事が出来たのですね(笑)

日経産業新聞4面「バンダイナムコゲームスなど4社がゲーセンで電子マネー利用実験」
バンダイナムコホールディングスなどゲームセンター運営4社は4月1日、電子マネーを料金支払いに利用するための実証実験を始めることを発表しました。各社は30年以上基本プレイ料金を100円に据え置いていましたが、事業環境が厳しさを増しており柔軟な料金改定が出来る仕組みの構築を急ぎます。タイトーでも2月に一部店舗で120円に引き上げるなど「100円玉ビジネス」脱却を目指す動きが活発化してきました。実験するのはバンダイナムコ、テクモ、カプコン、総商の4社で各1店舗ずつ実験期間は1年間で最初の2ヶ月はプレイ料金を100円に固定して需要動向を調査したあとにプレイ料金変更などの実証実験に入ります。

日経産業新聞4面「AQインタラクティブ、ヘッドロックと提携」
ゲームソフト開発中堅のAQインタラクティブは12日、オンラインゲーム開発のヘッドロックと資本・業務提携すると発表しました。ヘッドロックはパソコン向けオンラインゲーム開発実績が豊富で、家庭用ゲームソフトや業務用で成長したAQインタラクティブと補間関係が見込めると判断しました。両者はオンラインゲーム開発を強化します。

日経流通新聞2面「買い手の気持ちMARKETING」
ゲームや書籍、映画や音楽のランキングがある中、映画をピックアップしてみます。
1位 ヤッターマン
2位 ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史
3位 おくりびと
4位 ジェネラル・ルージュの凱旋
5位 超劇場版 ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!
6位 チェンジリング
7位 ベンジャミン・バトン 数奇な人生
8位 オーストラリア
9位 20世紀少年 ―第2章― 最後の希望
10位 マンマ・ミーア!

初めて実写化されたヤッターマンがドラえもんを抜いて1位です。これは快挙ではないでしょうか。2位以下は上記の通りとなっています。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

    見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  5. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  6. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  7. 「激しい変化に対応できる人間に」DeNA Osakaのメンバーが神戸電子専門学校で講演

  8. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  9. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  10. 【GDC 2013】『シムシティ』のエンジニアが語る「サンドボックスゲーム」の作り方

アクセスランキングをもっと見る