人生にゲームをプラスするメディア

アトラスとスティングが業務提携―国内外でのパブリッシングをアトラスに委託

アトラスとスティングは、国内外におけるパブリッシングについて業務提携を行うと発表しました。今後、スティングが企画・開発するタイトルは日本・国外を問わずアトラスが独占的に販売することになります。アトラスは、これにより来期の販売本数は約50%増の規模になるとしています。

ゲームビジネス その他
アトラスとスティングは、国内外におけるパブリッシングについて業務提携を行うと発表しました。今後、スティングが企画・開発するタイトルは日本・国外を問わずアトラスが独占的に販売することになります。アトラスは、これにより来期の販売本数は約50%増の規模になるとしています。

アトラスは中期経営計画に基づき、業務用機器開発・販売から撤退し、家庭用ゲーム機関連事業に集中的に投資する方針を明らかにしています。今回の提携もその一環で、RPG分野に強みを持つスティングとの提携により、優良IPの確保と市場シェアの向上を図る計画です。

また、アトラスではRPG分野で常に業界5位内を確保したいとしていて、アトラスの企画やIPのゲームをスティングが開発するといったスタイルも視野に入れていくとしています。

スティングは『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』や『ユグドラ・ユニオン』などで知られます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  2. VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

    VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

  3. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

    【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  4. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  5. Shoot It! #057 - 日本製PCゲーミングデバイス『DHARMA POINT』の思想

  6. VRビジュアルノベル『バーチャルノベル』プロジェクト発足、支援者を募集中

  7. 【TGS 2012】総合学園ヒューマンアカデミーのブースでは渾身の学生作品を展示中!豪華景品の当たる抽選会も

  8. 【台北ゲームショウ2016】台湾ナンバーワンのMadheadが贈る新作『時空之門』は日本でも配信予定

  9. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  10. 教育分野へのゲーム的アプローチとは?「PlayStation x IT 教育がつくる次世代エンタテインメント」セッションレポ【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る