人生にゲームをプラスするメディア

NINTENDO POWERが『エキサイトボッツ: トリックレーシング』を公開

任天堂の手を離れて出版社によるライセンス出版という形に変わっても、任天堂情報を届け続ける米国の「NINTENDO POWER」は、公式サイトにて、任天堂が4月20日に米国で発売予定にしている『エキサイトボッツ: トリックレーシング』を公開しています。実際に雑誌に掲載されたページを閲覧することができます。

任天堂 Wii
任天堂の手を離れて出版社によるライセンス出版という形に変わっても、任天堂情報を届け続ける米国の「NINTENDO POWER」は、公式サイトにて、任天堂が4月20日に米国で発売予定にしている『エキサイトボッツ: トリックレーシング』を公開しています。実際に雑誌に掲載されたページを閲覧することができます。

こちらは「エキサイトバイク」シリーズを継ぐ作品としてWiiの初期に発売された『エキサイトトラック』の続編に当たるタイトルで、本作もMonster Gamesが開発を担当しました。前作が巨大トラックを乗り回すオフロードレーシングであったのに対して、今回は個性的な乗り物が登場します。

公開されているメインビジュアルによれば登場するのは虫を題材にしたメカのようなマシン達。カメやてんとう虫、カマキリ、といった虫が車輪の付いたマシンになって走っています。

リモコンを使った操作などは前作と変わらなさそうです。ぜひチェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る