人生にゲームをプラスするメディア

マリオVSクッパ−海外のクールなTシャツはキノコ王国での着用禁止

怪物と英雄の戦いは石像のモチーフとしてポピュラーですが、この二人、どこかで見たことないですか?そう、戦っているのは我らがマリオとクッパ。ヨッシーにまたがるマリオはまるで白馬の騎士のようです。

ゲームビジネス その他
マリオVSクッパ−海外のクールなTシャツはキノコ王国での着用禁止
  • マリオVSクッパ−海外のクールなTシャツはキノコ王国での着用禁止
怪物と英雄の戦いは石像のモチーフとしてポピュラーですが、この二人、どこかで見たことないですか?そう、戦っているのは我らがマリオとクッパ。ヨッシーにまたがるマリオはまるで白馬の騎士のようです。



Woot Shirtは『スーパーマリオブラザーズ』をモチーフとしたTシャツ「Battle Fungale」を販売しています。よく見るとスターやハテナブロック、パックンフラワーなど『スーパーマリオブラザーズ』のキャラクターたちが満載。

サイトには「キノコ王国では着ないように」という注意書きが付いており、「キノコ王国は過去の全体主義者を乗り越えようとしており、Tシャツの絵柄であるクッパが住人の古傷をえぐってしまう」ことが理由とのこと。価格は10ドル(約900円)。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  2. GREE号、後悔のない航海を!!!・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第26回

    GREE号、後悔のない航海を!!!・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第26回

  3. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

    海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  4. ゲームボーイ爆弾を学校に持ち込んだ少年を逮捕―米国

  5. AQインタラクティブが、JASDAQに28日上場

  6. セガ、子会社4社を解散

  7. エレクトロニック・アーツがTGS出展タイトルを発表

  8. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

  9. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  10. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

アクセスランキングをもっと見る