人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、第3四半期業績を発表―個人消費の落ち込みにより苦戦

バンダイナムコホールディングスは平成21年3月期 第3四半期業績を発表しました。それによれば、売上高3156億4700万円(前年同期: 3356億0200万円)、営業利益198億4100万円(257億7200万円)、経常利益216億5800万円(282億4100万円)、純利益90億1900万円(147億1200万円)となりました。

ゲームビジネス その他
バンダイナムコホールディングスは平成21年3月期 第3四半期業績を発表しました。それによれば、売上高3156億4700万円(前年同期: 3356億0200万円)、営業利益198億4100万円(257億7200万円)、経常利益216億5800万円(282億4100万円)、純利益90億1900万円(147億1200万円)となりました。

景気後退による個人消費の落ち込みは深刻で、事業セグメント別ではゲームコンテンツ以外の全部門で前年同期を下回る成績となりました。

ゲームコンテンツ事業では200万本を超えた『ソウルキャリバーIV』を筆頭に、国内では『ガンダム無双2』(PS3/Xbox360/PS2)や『太鼓の達人Wii』(Wii)、『機動戦士ガンダムVS.ガンダム』(PSP)、海外でも『ファミリートレーナー アスレチックワールド』(Wii)が好調な売れ行きを見せました。業務機用や携帯向けも堅調に推移しました。

一方で、トイホビー、アミューズメント施設、ネットワーク映像音楽コンテンツはいずれも売上高が10%近いマイナスとなっています。

通期の業績予想は変更せず、中期経営計画に基づく「ポートフォリオ経営の強化・充実・拡大」を推進していくとしています。昨日もお伝えていますが、D3パブリッシャーの買収も発表しています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【昨日の人気記事チェック】プリンストン、『Wii Fit』関連商品を2点発売(7月1日)

    【昨日の人気記事チェック】プリンストン、『Wii Fit』関連商品を2点発売(7月1日)

  2. ジョン・ウー監督が『レインボウシックス』を映画化、ザ・ロック主演の『スパイハンター』も?

    ジョン・ウー監督が『レインボウシックス』を映画化、ザ・ロック主演の『スパイハンター』も?

  3. 米でファイナルファンタジーのオーケストラコンサート開催が決定!

    米でファイナルファンタジーのオーケストラコンサート開催が決定!

  4. 【E3 2012】米ゲーム市場は3年連続マイナス ― 国産は『ポケモン』のみTOP20入り

  5. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  6. 「TOY FESTA 20302 in としまえん」会場フォト集―任天堂編

  7. コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』他スマホ好調

  8. 消費税増税、ゲームセンターはどうなる? ネット上では騒動も

  9. ネクソン、ソーシャルゲーム国内最大手グループスを365億円で買収・・・モバイルゲームに本格参入

  10. 中国で活躍する米国人クリエイティブディレクターが語る、中国市場の面白さとよくあるハマリパターン

アクセスランキングをもっと見る