人生にゲームをプラスするメディア

Crytekがフリーラディカルデザインを買収

高い評価を受けたFPS『Crysis』や『Far Cry』などで知られるドイツのゲームデベロッパーのCrytekは、同業で英国のフリーラディカルデザインを買収し、Crytek UKと改称すると発表しました。フリーラディカルデザインはFPS「タイムスプリッターズ」シリーズで知られます。

ゲームビジネス その他
高い評価を受けたFPS『Crysis』や『Far Cry』などで知られるドイツのゲームデベロッパーのCrytekは、同業で英国のフリーラディカルデザインを買収し、Crytek UKと改称すると発表しました。フリーラディカルデザインはFPS「タイムスプリッターズ」シリーズで知られます。

「私たちは経験豊かな精鋭チームと共にCrytekを英国に拡大できることをとてもうれしく思っています。フリーラディカルデザインはこれまで質の高いゲームを作り続けていて、Crytekの文化と完全にマッチします。この新しいチームとCrytekの広がったネットワークそしてCryENGINE技術により、Crytekは英国の才能あるゲーム開発者の集う場所となるでしょう」とCrytek代表のAvni Yerli氏はコメントしています。

CrytekはPCや次世代ゲーム機向けに多数の高品質タイトルを開発していることで知られるゲーム開発スタジオで、昨年EAから発売された『Crysis』は全世界で大ヒットとなりました。ドイツ以外にもウクライナ、ハンガリー、ブルガリア、韓国に開発スタジオを持っていて、これに英国が加わることになります。

フリーラディカルデザインは元レアで『ゴールデンアイ』などを開発したスタッフが独立して設立された開発スタジオで、こちらも『タイムスプリッターズ』シリーズなどFPSを得意としてきました。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

    全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  2. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 木彫りの置物も販売!ポケモンセンター「グレッグル・バザール」開催

  5. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  6. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  7. D3パブリッシャーに対するバンダイナムコゲームスのTOBが成立

  8. バンダイナムコゲームス、車いすに座ったまま遊べるレーシングゲーム機の開発を開始

  9. 酒缶氏のゲーム所有数が1万本突破! N64はコンプリート

  10. マジコンの輸入、財務省が禁止方針へ

アクセスランキングをもっと見る