人生にゲームをプラスするメディア

テクモとコーエー、統合へ一歩前進―株主総会で承認

テクモとコーエーは本日26日、それぞれ臨時株主総会を開催し、2009年4月1日をもって、株式移転方式でコーエーテクモホールディングス株式会社を設立し、経営統合することの承認を受けました。

ゲームビジネス その他
テクモとコーエーは本日26日、それぞれ臨時株主総会を開催し、2009年4月1日をもって、株式移転方式でコーエーテクモホールディングス株式会社を設立し、経営統合することの承認を受けました。

テクモとコーエーは、スクウェア・エニックスがテクモに対して買収提案を行ったのに対して、従来より創業家同士で交流のあった2社で経営統合を行う方針を発表し、昨年秋に合意しました。ゲーム市場が広がる一方で、次世代ゲーム機では開発費用も高騰していることから各社はある程度の規模を目指して、今後もゲーム業界の再編が進みそうです。

また、本日付でテクモの社長に阪口一芳氏が就任し、創業家の柿原康晴会長兼会長は会長へと退きました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  2. ゲームのうまい人はIQも高い? ゲーム大会上位入賞者からメンサへの入会者が

    ゲームのうまい人はIQも高い? ゲーム大会上位入賞者からメンサへの入会者が

  3. 任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

    任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

  4. AMDがゲーム機向けチップセットを2016年に供給・・・次世代機か?

  5. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  6. 任天堂、ソニー、マイクロソフトが共同制作 「保護者のみなさまへ」ペアレンタルコントロールを解説するチラシ配布中

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 任天堂、フロンガス未使用基盤等グリーン調達進める―京都議定書

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. 『ストリートファイターIV』のロケテストが実施決定!

アクセスランキングをもっと見る