人生にゲームをプラスするメディア

ウィルコム、日本中どこでもWi-Fiでゲームが遊べる「どこでもWi-Fi」を1980円で提供

通信キャリアのウィルコムは、日本中どこでもWi-Fiを使えるようにする通信デバイス「どこでもWi0Fi」を2月19日より発売すると発表しました。

ゲームビジネス その他
ウィルコム、日本中どこでもWi-Fiでゲームが遊べる「どこでもWi-Fi」を1980円で提供
  • ウィルコム、日本中どこでもWi-Fiでゲームが遊べる「どこでもWi-Fi」を1980円で提供
  • ウィルコム、日本中どこでもWi-Fiでゲームが遊べる「どこでもWi-Fi」を1980円で提供
通信キャリアのウィルコムは、日本中どこでもWi-Fiを使えるようにする通信デバイス「どこでもWi0Fi」を2月19日より発売すると発表しました。

「どこでもWi-Fi」は、超小型通信モジュール「W-SIM」が搭載されていて、ウィルコムのPHSネットワークを利用し、全国99.4%の地域で無線LANアクセスポイントがない場所でも、無線LAN機器を利用できるようにする製品です。これがあれば、どこでもDSやPSP、iPhoneといった端末でネットワークに接続できるようになります。

製品利用のイメージ


価格も、「W-VALUE SELECT」で契約すると、本体代金と通信料を合わせて月額1980円で利用することができます(頭金4800円が必要)。

「どこでもWi-Fi」には、バッファローの提唱する無線LANの簡単接続のための「AOSS」が搭載されていて、DSやPSPなどでワンタッチで接続設定を行うことができます。また、お子様が有害なコンテンツにアクセスしないように、有害なウェブサイトへのアクセス制限機能も搭載されているので安心です。

電池での動作になりますが、三洋電機のeneloopを採用、充電キットが付属していて、繰り返し安価に使え、かつエコな製品となっています。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

    VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

  2. プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

    プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

  3. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  4. 世界初、“寝ながら”に特化したVRデバイス「HalfDive」発表!クラウドファンディングで支援者を募集

  5. 【TGS 2014】驚きと興奮のゲームの世界「センス・オブ・ワンダーナイト」今年も多数の作品が登場

  6. 任天堂が健康分野に進出 違和感のない必然の戦略

  7. 小島監督、コナミデジタルエンタテインメント執行役員副社長に

  8. 東京ゲームショウ2006、過去最高の192,411人の来場者で閉幕

  9. 米国でもクリスマスプレゼントはやっぱり任天堂ゲーム!?

  10. ロシア、ゲームやネット規制強化を模索・・・ウクライナ危機など反政府活動を抑制

アクセスランキングをもっと見る