人生にゲームをプラスするメディア

“俺達の試練”が復活!入魂でもらえる祭ポイントが3倍に!!〜MHF「第11回 狩人祭」実施

PCゲーム オンラインゲーム

モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
カプコンは2009年1月14日(水)に、『モンスターハンター フロンティア オンライン』(MHF)のゲーム内イベント「第11回 狩人祭」を開始しました。



「第11回 狩人祭」は、猟団単位で「紅竜組」と「蒼竜組」にわかれ、狩人祭の試練をクリアすることで手に入る「魂」の入魂数を競うイベント。サーバごとに、勝利した組に所属していたハンターには褒賞防具や、特殊リーチ武器の生産や「勝ち組クエスト」の参加に必要なアイテム「祭典の証」、貴重なアイテムと交換できる「祭ポイント」が褒賞として与えられます(負けた組にもささやかな褒賞が授与されます)。

そして今回の狩人祭より、各組で試練を専有するシステム「俺たちの試練」が復活とのこと。また、非公開の隠された試練「ボーナス試練」のシステムも変更されており、劣勢の組に限って恩恵を受けられるようになりましたため、日々の入魂での逆転劇がありえるかも。そのほか、期間賞に「八日目賞」が追加されたり、猟団長の祭ポイントが倍増しているなど、さまざまな新要素が追加されています。

さらに、今回の狩人祭では、ハンターの入魂でもらえる祭ポイントの取得数が3倍になるとのこと。従来は5,000ポイントが上限でしたが、今回のシステムでは12,000が上限となる計算が成り立つため、一気にポイント獲得が期待できます。

「第11回 狩人祭」のスケジュールは、猟団ごとに参加登録をする「登録祭」が2009年1月14日(水)16:00 〜 2009年1月21日(水)10:00、試練を達成し、入手した魂を入魂する「入魂祭」が2009年1月21日(水)14:00 〜 2009年1月28日(水)10:00、入魂した魂が集計され、勝負を判定する「集計祭」が2009年1月28日(水)10:00 〜 2009年1月28日(水)14:00、結果が発表され、褒賞が授与される「褒賞祭」が2009年1月28日(水)14:00 〜 2009年2月4日(水)10:00となります。狩人祭へは、猟団ランク1以上の猟団の猟団長が、登録祭の期間中に狩人祭への参加を申請することにより、猟団単位で参加することが可能となります。

●今回実施される試練:※
入魂対象     目標 達成数  目的地    魂数
ゲリョス亜種   狩猟  1頭  どこでもよい 4魂
フルフル亜種   狩猟  1頭  どこでもよい 5魂
ドドブランゴ   狩猟  1頭  どこでもよい 6魂
グラビモス    狩猟  1頭  どこでもよい 6魂
リオレウス    狩猟  1頭  どこでもよい 8魂
イャンガルルガ  狩猟  1頭  どこでもよい 8魂
ベルキュロス   狩猟  1頭  どこでもよい 13魂
ヒプノック    討伐  1頭  どこでもよい 4魂
キリン      討伐  1頭  どこでもよい 6魂
ヴォルガノス   討伐  1頭  どこでもよい 8魂
アクラ・ヴァシム 討伐  1匹  どこでもよい 8魂
??????   討伐  1頭  どこでもよい 9魂
オオナズチ    討伐  1体  どこでもよい 10魂
テオ・テスカトル 討伐  1体  どこでもよい 10魂
??????   討伐  1体  シュレイド城 15魂
イャンクック   捕獲  1頭  どこでもよい 2魂
ドスガレオス   捕獲  1頭  どこでもよい 3魂
ダイミョウザザミ 捕獲  1匹  どこでもよい 4魂
リオレイア    捕獲  1頭  どこでもよい 5魂
ババコンガ    捕獲  1頭  どこでもよい 5魂
モノブロス    捕獲  1頭  どこでもよい 7魂
エスピナス    捕獲  1頭  どこでもよい 9魂
飛竜の卵     納品  3個  どこでもよい 1魂
草食竜の卵    納品  4個  どこでもよい 1魂
※試練を目標どおり達成することで、対象に応じた数の「魂」を入手することができます。

●「俺たちの試練」
登録祭期間中、それぞれの組の猟団長が公開されている試練に投票し、投票数の多かった試練をその組専用の試練として専有することが可能です。相手の組に専有されてしまった試練は、達成しても「魂」を獲得することができません。
・今回の狩人祭で各組が専有できる試練の数:1
【専有できる期間】
1月23日(金) 12:00〜18:00
1月24日(土) 12:00〜18:00
1月25日(日) 18:00〜24:00
1月26日(月) 18:00〜24:00

●「部門賞」
狩猟・討伐・捕獲・納品のそれぞれの部門で、入魂祭の期間を通じてもっとも入魂数の多かった猟団には、「狩猟賞」「討伐賞」など「部門賞」として「魂」が付与されます。

・狩猟賞 50,000魂
・討伐賞 50,000魂
・捕獲賞 50,000魂
・納品賞 50,000魂

●「期間賞」
入魂祭の期間中、1日でもっとも入魂数の多かった猟団には、「初日賞」「二日目賞」など「期間賞」として「魂」が付与されます。

・初日賞  50,000魂
・二日目賞 50,000魂
・三日目賞 50,000魂
・四日目賞 50,000魂
・五日目賞 50,000魂
・六日目賞 50,000魂
・七日目賞 50,000魂
・八日目賞 50,000魂

※「部門賞」「期間賞」で獲得した「魂」は入魂祭の最終集計時に、受賞した猟団の所属する組に加算されます。受賞した猟団は、褒賞祭時に発表されます。
※「期間賞」の対象となる「1日」とは、0:00〜23:59を示します。

●褒賞の内容:
勝ち組になったハンターには、強力な褒賞防具や、特殊リーチ武器の生産や「勝ち組クエスト」の参加に必要なアイテム「祭典の証」、貴重なアイテムと交換できる「祭ポイント」が褒賞として与えられます。負けた組にもささやかな褒賞が授与されます。

・褒賞防具
狩人祭の勝敗によって、それぞれ異なる褒賞防具が授与されます。褒賞防具は褒章祭の期間中にのみ高い能力を発揮しますが、期間を過ぎると見た目や能力が劣化します。

・「祭典の証」
入魂祭に参加したハンターには勝敗や成績に応じて特殊リーチ武器の生産素材となる「祭典の証」が授与されます。特殊リーチ武器には、大型アップデート『シーズン4.0 “雷臨、ベルキュロス”』から実装されたものもあるとのこと。また、「祭典の証」は、勝利した組のハンターのみが参加できる「勝ち組クエスト」を受注する際に必要となります。

・「勝ち組クエスト」と狩人祭限定装備「エクエスシリーズ」
狩人祭で勝利した組のハンターは、メゼポルタ広場の「勝ち組クエスト受付」で勝ち組クエストを受注することができます。クエストを受注するためには「祭のあとに【勝ち猫】」を装備していることが条件となり、クエストによっては「祭典の証」が必要になります。 また「勝ち組クエスト」の中には素材「祭典の思い出」を入手できるものがあり、「祭典の思い出」を使用すると「ストレガシリーズ」を生産・強化することができます。

・「祭ポイント」
祭典の証と同様に、入魂祭に参加したハンターには勝敗や成績にあわせて、貴重なアイテムと引き換えられる「祭ポイント」が付与されます。アイテムはメゼポルタ広場にいる「狩人祭受付」に話しかけることで引き換えることができます。また、アイテムを引き換えることができるのは褒賞祭の期間中のみです。

■「第15回 公式狩猟大会」の「猟団対抗韋駄天杯」に入賞すると、賞品として「魂」をプレゼント
 「第11回 狩人祭」登録祭の期間中に行われる公式狩猟大会の「猟団対抗韋駄天杯」で1位から30位までに入賞した猟団の「第11回 狩人祭」で所属する組へ下記のとおり「魂」が加算され、その「魂」の一部は猟団にも付与され祭ポイントに反映されます。

・1位から10位までの猟団:所属する組に50000魂(内5000魂を所属猟団に付与)
・11位から30位までの猟団:所属する組に20000魂(内2000魂を所属猟団に付与)

※公式狩猟大会の「猟団対抗韋駄天杯」で付与された「魂」は自動的に入魂されますが、猟団が該当の狩人祭に参加しなかった場合は無効になります。また、入魂祭にて一度も入魂がなかった場合も同様に無効となります。
※公式狩猟大会で付与された「魂」は入魂祭の最終集計時に加算されます。
※獲得した狩人祭の魂は猟団の順位に影響しません。
順位は入魂祭の期間中に入魂した数のみで決定されます。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  3. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

    今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  8. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  9. 『龍が如く0 誓いの場所』、『龍が如く極』PC版発表!日本語も収録【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る