人生にゲームをプラスするメディア

強大モンスターが徘徊『ドルアーガの塔』新マップ「オーブの鉱脈」開放

PCゲーム オンラインゲーム

強大モンスターが徘徊『ドルアーガの塔』新マップ「オーブの鉱脈」開放
  • 強大モンスターが徘徊『ドルアーガの塔』新マップ「オーブの鉱脈」開放
  • 強大モンスターが徘徊『ドルアーガの塔』新マップ「オーブの鉱脈」開放
ゴンゾロッソは、2008年12月17日(水)にMMORPG『ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜』のアップデートを行い、新マップ「オーブの鉱脈」と、メインダンジョン「ドルアーガの塔」の24階・25階を開放した。

マップ「オーブの鉱脈」は、溶岩と硫黄の蒸気が溢れる非常に危険なエリアだが、オーブの原石が大量に散りばめられた岩盤はとても美しい。そして、このエリアには、オーブの影響によって強大化したモンスターが多数徘徊している。
また追加された「ドルアーガの塔」の24階・25階では、24階でエニグマ(謎)を解くことで特別な宝箱が入手でき、25階には今までのボスモンスターとは違う秘密が隠されているボスモンスターが出現する。

なお、アップデートでは、キャラクタのレベル上限もレベル50に引き上げられた。

このほか、12月17日(水)にはアニメ装備シリーズ「ファティナ装備」の限定カラー(赤)バージョンが、12月31日(水)24時までの期間限定で、ミニゲーム「ドルガチャ」に実装される。また、Webラジオ連動クエストと、「ボッタクル商店」での新商品アイディア募集も開始された。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

    懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  8. 『PUBG』大規模改善ロードマップ“FIX PUBG”公開、第一弾は間もなく―「今が修正の時だ」

  9. PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

アクセスランキングをもっと見る