人生にゲームをプラスするメディア

『World of Warcraft』のレストランが中国に登場

ゲームビジネス その他

ゲームは様々な業種とコラボしていますが、ついにゲーム関連のレストランが出現しました。

中国は北京にオープンした「暴雪餐厅」はMMORPG『World of Warcraft』(WoW)をイメージしたレストラン。
店内には西洋の甲冑や『WoW』のパッケージが飾られるほか、壁には『WoW』のイラストが描かれ、スクリーンにはゲームのプレイ風景が流れるなど凝った装飾が施されています。メニューも『WoW』をイメージしたものとなっており、食事しながらゲームの雰囲気に浸れそうです。

口コミサイトによると「暴雪餐厅」の評判は良くもあり悪くもありといったところの模様。全世界で1100万人のアクティブ会員がいる『WoW』ですが、国ごとの会員数を見ると中国が最も多いため、『WoW』のテーマレストランは大きな可能性を秘めているのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

    【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  3. 今週発売の新作ゲーム『地球防衛軍5』『龍が如く 極2』『デッドライジング 4 SE』『L.A.ノワール』『エージェンツ オブ メイヘム』他

    今週発売の新作ゲーム『地球防衛軍5』『龍が如く 極2』『デッドライジング 4 SE』『L.A.ノワール』『エージェンツ オブ メイヘム』他

  4. サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)

  5. 桃太郎電鉄+じゃらん=リアル桃鉄?「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」8月1日より開始

  6. 【レポート】VR映像ってどうやって撮影されるの?グラドル星名美津紀の撮影現場に潜入

  7. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  8. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  9. スクウェア・エニックス、来年の新卒採用は1割以上が外国籍に

  10. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

アクセスランキングをもっと見る