人生にゲームをプラスするメディア

海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開

ゲームビジネス その他

海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
  • 海外ファンの作った実写版『ゼルダの伝説』−2年ぶりに最新のトレイラーを公開
『ゼルダの伝説』シリーズは映画にはならないのでしょうか。

映画化を待ちきれない海外のファンが集まって、実写版『ゼルダの伝説』を作ってしまいました。タイトルは「Hero of Time」。2004年から制作が行われている労作で、2006年頃からトレイラーがアップロードされてきましたが、11月27日に最新版が公開されました。

最新トレイラーではリンクとゼルダ、ガノンドロフとシークが登場。チャンバラアクションあり、CG合成によるモンスターとの戦いあり、森の中での探索あり……と盛りだくさんの内容。

物語は『時のオカリナ』をベースとしている模様。「時の神殿」で手に入れたマスターソードを振るうリンクとハイラルを支配しようとするガノンドロフとの戦いで、現在のハイラルと、ガノンドロフが支配する5年後のハイラルが絡み合う内容となるとのこと。

リンクを演じるDavid Blane氏がコ・ディレクターと二足のわらじを履いている辺りはアマチュアプロジェクトの面白さといったところでしょうか。

「Hero of Time」は公式サイトやYoutubeにて予告編を見ることができます。なお、公式サイトによると「決してオフィシャルの映画化ではなく、任天堂と提携もしていない。『ゼルダの伝説』、『時のオカリナ』、リンク、ゼルダ、ガノンは任天堂に帰属する」とのこと。4年越しのプロジェクトは大変だと思いますが、是非とも完成版を見たいところです。

《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  3. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  4. バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

  5. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  9. 東広島から日本のRPGで世界を狙う!E3にも出展したケムコの戦略に迫る

  10. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

アクセスランキングをもっと見る