人生にゲームをプラスするメディア

Yahoo!JAPANが2008年検索ランキングを発表―商品検索はDSiが1位

Yahoo!JAPANは、2008年1月1日〜10月31日の期間に検索されたワードをまとめた「2008検索ランキング」を発表しました。総合トップだったのは昨年の「mixi」に代わり動画共有サイトの「YouTube」で、コミュニティから動画への一年を象徴するものとなりました。

ゲームビジネス その他
Yahoo!JAPANは、2008年1月1日〜10月31日の期間に検索されたワードをまとめた「2008検索ランキング」を発表しました。総合トップだったのは昨年の「mixi」に代わり動画共有サイトの「YouTube」で、コミュニティから動画への一年を象徴するものとなりました。

総合トップ10では流行した「脳内メーカー」が昨年8位から46位に大幅ランクダウンしたほかは大きな変動はなく、新顔は昨年11位から10位にランクアップした「JAL」のみでした。

部門別で紹介されているゲーム・アニメのランキングは以下の通りでした。

1.ポケットモンスター
2. モンスターハンター
3. コードギアス 反逆のルルーシュ
4. 遊戯王
5. ガンダム00
6. ドラゴンクエスト
7. 機動戦士ガンダム
8. ワンピース
9. NARUTO
10. BLEACH
11. 銀魂
12. 新世紀エヴァンゲリオン
13. モンスターハンターポータブル 2nd G
14. テイルズ
15. 崖の上のポニョ
16. 家庭教師ヒットマン REBORN!
17. ドラえもん
18. 大乱闘スマッシュブラザーズ
19. アンパンマン
20. 大乱闘スマッシュブラザーズX

また、専門検索の商品検索ランキングで、11月1日に発売された「ニンテンドーDSi」が1位でした。

今年の流行が透けて見える検索ランキング、興味のある方はリンク先をチェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

    【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

  3. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

    今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  4. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  5. 偶然の出会いが唯一無二のコンテンツを生んだ『El Shadai~エルシャダイ~』ディレクター竹安佐和記Xルシフェル役 竹内良太・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第22回

  6. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 2018年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  10. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

アクセスランキングをもっと見る