人生にゲームをプラスするメディア

ゲームでの新兵訓練に48億円−米軍が新たな予算を確保

ゲームビジネス その他

アメリカ軍は軍事訓練ゲームの開発に5000万ドル(約48億円)の予算を確保しました。

アメリカ軍の準機関誌「Stars and Stripes」が報じるところによりますと、アメリカ軍は2010年からスタートする新規訓練プログラム「games for training」のため、確保した48億円で新たな軍事訓練用ゲーム開発を開始するとのことです。

新たなゲームが一般公開されるかどうかは不明ですが、アメリカ軍によると「商業的に使用する気はない」とのこと。

ゲームが軍事方面に利用されるようになってしばらく経ちます。有名なFPS(一人称シューティング)『America's Army』が広報に使用されているほか、『Operation Flashpoint』をベースとした『DARWARS Ambush!』が訓練に使われています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  3. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 「6割の親が一緒にゲームをする」子供とゲームに関する調査結果(2)・・・イード/ゲームリサーチセンター

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  10. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

アクセスランキングをもっと見る