人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム依存症のリハビリセンターがベトナムでオープン

ベトナムニュースが報じるところによりますと、ベトナムではゲーム依存症のためのリハビリセンターがオープンしたとのことです。

ゲームビジネス その他
ベトナムニュースが報じるところによりますと、ベトナムではゲーム依存症のためのリハビリセンターがオープンしたとのことです。

ベトナムには600万人のゲーム人口が存在しており、その多くは13〜18歳のティーンエイジャー。リハビリセンターでは社会福祉、音楽、絵画、ダンス、スポーツといった活動と心理学者のカウンセリングによりゲーム依存症を克服していきます。

既にゲーム依存症のティーンエイジャー50人が8週間のプログラムを遂行中とのこと。

ゲーム依存症に関しては様々な国が独自のアプローチを行っていますが、ベトナムのリハビリセンターの手法がどれくらいの効果を上げるのかが注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 『ドラゴンクエスト』新規HDタイトルの発足が明らかに!“次なる世代に向けたドラクエならではの挑戦”を始めている

    『ドラゴンクエスト』新規HDタイトルの発足が明らかに!“次なる世代に向けたドラクエならではの挑戦”を始めている

  3. 今週発売の新作ゲーム『キングダムカム・デリバランス』『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order』『プロ野球スピリッツ2019』他

    今週発売の新作ゲーム『キングダムカム・デリバランス』『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order』『プロ野球スピリッツ2019』他

  4. 【China Joy 2013】現地パートナーと二人三脚・・・ランド・ホー!上海スタジオ訪問

  5. 2019年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  7. Epic Gamesのジェイ・ウィルバー氏に聞く今後の「Unreal Engine」~日本法人新オフィス訪問

  8. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. 【DCEXPO2009】「国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト」東京大会が開催~VRやARで学生が競う

アクセスランキングをもっと見る

1