人生にゲームをプラスするメディア

海外と共通サーバー仕様:Xbox360『レフト 4 デッド』1月発売

マイクロソフト Xbox360

Left 4 Dead
  • Left 4 Dead
  • Left 4 Dead
  • Left 4 Dead
  • Left 4 Dead
エレクトロニック・アーツは、Xbox 360でリリースするホラーアクションゲーム『レフト 4 デッド 日本語版』の発売日を2009年1月22日(木)に決定し、公式サイトを2008年11月17日(月)にオープンした。

本作は、病原菌に冒されたゾンビや感染者だらの街を舞台に、4人の生存者たちが協力して戦い、生き延びていくホラーアクション・シューティング。開発は『カウンターストライク』『ハーフライフ』などを手がけるバルブは行っている。

『レフト 4 デッド』には、プレイヤーたちの行動や行動統計をつぶさにモニターし、そのデータから強敵の出現頻度などを自在に調整する「Director AI」が搭載されており、単純な難易度設定とは異なる快適なプレイが楽しめる。

ゲームではシングルプレイのほか、キャンペーン用の世界を舞台に、1人から4人のプレイヤーが協力して戦っていく「協力ゲームモード」が用意されている。さらに、「対戦モード」ではゾンビと人間に分かれて戦闘を繰り広げることができる。

なお本作の日本語版は、表現やゲーム内容は海外版と変わらず、オンラインプレイでも海外の共通サーバーに接続できる。また、日本版パッケージには「完全日本語マニュアル」が付属する。

そして公式サイトでは、ゲーム概要やポイント、ムービー、スクリーンショットなどが公開されている。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

    Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

  2. 『CHAOS;CHILD』主人公の妄想が3本の映像で登場 ─ キスや百合、そして…惨殺!?

    『CHAOS;CHILD』主人公の妄想が3本の映像で登場 ─ キスや百合、そして…惨殺!?

  3. 【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

    【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

  4. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  5. 『シュタインズ・ゲート』と「アフィリア」がコラボ!「STEINS;GATEエンカウント」開催決定

アクセスランキングをもっと見る