人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】コンテンツ産業の今、芽生えた共通意識(11/17)

今日の朝刊チェックです。

ゲームビジネス その他
今日の朝刊チェックです。

日経産業新聞4面「映画・音楽・ゲーム世界に発信、JAPAN国際コンテンツフェスティバル」
政府がコンテンツ立国を目指して9月〜10月末に開催した「JAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)」。東京ゲームショウ、東京国際映画祭など計15のイベントを29日間に集約し、海外からの集客拡大を目指しました。従来、映画や音楽など国産コンテンツの“お得意様”は専らアジア圏でしたが、2回目となる事氏は欧米のバイヤーが数々の作品に強い関心を示すなど、販路拡大の道筋も浮かび上がってきました。

日刊工業新聞11面「コンテンツ産業の今、芽生えた共通意識」
アニメ、ゲーム、漫画など日本文化に対する世界の関心、評価は年々高まっています。とは言え、海外輸出額は日本市場の2〜3%程度でコンテンツ大国になりきれていないのが実情です。カプコンのコンシューマエンターテイメント事業統括本部でキャラクター・コンテンツ事業を統括する徳丸敏弘執行役員は「グローバルスタンダードの支店に立って日本のコンテンツを守る専門チームを国として作って欲しい」とコメントしています。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  3. 【TGS2007】コンパニオンフォト:アルケミスト・コスパ・芸者東京エンターテインメント・サーファーズパラダイス・サイカンゲームズ編

    【TGS2007】コンパニオンフォト:アルケミスト・コスパ・芸者東京エンターテインメント・サーファーズパラダイス・サイカンゲームズ編

  4. 世界が認めた開発力、欧米を中心に『UFC Undisputed』シリーズが大ブレイク中のユークスに迫る!・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第14回

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 2018年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  8. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  9. New 3DS用「Unity」正式リリース…エンジン開発は『ねじ巻きナイト2』でチューンナップしながら

  10. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

アクセスランキングをもっと見る